フリーワード検索

おすすめタグ

2016.01.11 10:00

SS501マンネ、ヒョンジュンがショーケースを開催!SS501のユニット活動も発表!

 

 

SS501のキム・ヒョンジュン(マンネ)が1月8日、品川ステラボールにてショーケースを開催。昼・夜公演合わせて2000人のファンとともに、2016年のスタートを切った。

 

SS501のキム・ヒョンジュン(マンネ)が1月8日、品川ステラボールにてショーケースを開催。昼・夜公演合わせて2000人のファンとともに、2016年のスタートを切った。

キム・ヒョンジュンはSS501の活動休止後、ソロライブなど歌手活動のほかミュージカル・俳優・MC・ラジオDJなどさまざまな分野に挑戦、キャリアを積み重ねてきたが、ついに昨年秋、ポニーキャニオンと契約。日本活動に拍車をかける準備が整った。

そして、12月にはシングル「Be With You」をリリース。ショーケースは、もちろんこの楽曲でスタート。「離れていても心はいつも一緒にいるよ」という日本のファンに向けたメッセージが込められてるこの楽曲は初披露。そのパフォーマンスはヒョンジュンの優しさがあふれ、会場のファンもその温かさに包まれた。

 

 

ダンス曲からバラード曲まで全12曲の歌とトークで構成された今回のショーケースで改めてファンのハートをがっちりつかんだキム・ヒョンジュン。アーティストとして成長した姿を存分にみせるステージとなった。

 

トークコーナーでは、心理テストにも挑戦。SS501のメンバーのホ・ヨンセン(昼公演)、キム・キュジョン(夜公演)が韓国から映像で一緒に参加。“あなたのアピールポイントが分かるテスト”では、「面白さがアピールポイント」という結果に。まさに今回のショーケースで、アニメを見て勉強したという日本語を交えながらファンを楽しませてくれたキム・ヒョンジュンそのものという結果になった。

そして、ショーケースの終わりには、今年7年ぶりの再始動となるSS501のホ・ヨンセン、キム・キュジョンとの3人のユニットの活動が発表されると、ファンからは大きな歓声が沸いた。3人のユニットとして活動は、韓国にて2月より、日本では春からスタートするとのことで、早くも期待が高まっている。

THE FACT JAPAN|野﨑友子
 


特集