フリーワード検索

おすすめタグ

2016.01.08 12:00

JYJ ユチョン、初のソロアルバム発売へ!ピアニスト倉本裕基らが参加

 

 

© C-JeS Entertainment

 

兵役中であるJYJのユチョンが、デビュー以来初となるソロアルバムを発表することになった。

所属事務所のC-JeSエンターテインメントは8日、「1月18日(月)、ユチョンのファーストソロアルバム『あなたのお財布には、いくらの愛がありますか』が発売される。2004年デビュー以来初のソロアルバムで、全6曲が収録されている。ユチョンが入隊を控えて合間を見つけて録音した楽曲を収めたこのアルバムは、ファンのみなさんにとって、今冬の特別な贈り物になると期待される」と伝えた。

ユチョンのソロアルバム「あなたのお財布には、いくらの愛がありますか」は、私たちが生きる日常の些細な物語から、これまでは恥ずかしくてファンに表現できなかったユチョンの真心と伝えたいメッセージを収めている。
優しいピアノ演奏にユチョンの淡白なボイスが際立つ叙情的な雰囲気のバラードタイトル『あなたのお財布には、いくらの愛がありますか』をはじめ、2013年東京ドームのステージで、ファンのために初めて披露した自作曲『彼女と春を歩く』などが収録された。
特に、今作には日本の作曲家でピアニストの倉本裕基、実力派女性ボーカリストのYozohが参加したことで期待を寄せている。

C-JeS側は、「ファンへのプレゼントを悩んだ末、ソロアルバムを企画することになった。普段インディーズやアコースティック音楽などを好んで聴くユチョンが好きなジャンルをそのままアルバムに収め、今までためておいた家族や大切な人たちへのメッセージ、世の中に対する価値観などを淡々と歌詞にしている」と説明した。

ユチョンのファーストソロアルバムは18日に音源配信を開始し、タイトル曲『あなたのお財布には、いくらの愛がありますか』のミュージックビデオも同日解禁される。

THE FACT JAPAN

 

 

 


特集