フリーワード検索

おすすめタグ

2015.12.29 10:00

キム・スヒョン主演映画「リアル」が来年1月にクランクインへ

 

 

映画「リアル」のラインナップが確定した。

 

 

人気絶頂の俳優キム・スヒョンのスクリーン復帰作「リアル」が来年1月にクランクインする。

「リアル」の配給会社CJエンターテイメントは29日、「キム・スヒョンをはじめ、ソン・ドンイル、イ・ギョンヨン、イ・ソンミンなどで主要なキャスティングを確定し、クランクイン秒読みに入った」と明らかにした。
映画「リアル」は、華やかな都市で黒世界の依頼を処理し、成功を重ねてきたある解決師に起きる不思議な事件を描いたアクションノワール。キム・スヒョンは、成功に目がくらんだ無慈悲な解決師で、カジノ建設で都市を制覇しようとする野望を持った男チャン・テヨン役を演じる。これまでは見られなかったキム・スヒョンのラフな演技が期待され、すでに映画ファンの関心を集めている。

さらに韓国映画界を代表する中堅俳優たちも大挙キャスティングされ、期待感を高めている。今年の秋に公開された映画「探偵なふたり」と現在絶賛放送中のtvNドラマ「応答せよ1988」で大きな愛を受けている俳優ソン・ドンイルが、カジノを巡ってキム・スヒョンと対立する暴力組織のボス役を演じることになり、以前には見られなかったカリスマを披露する予定だ。また、代表的な演技派俳優イ・ギョンヨンが元刑事出身のルポライター役を引き受け、劇を導いていく。

28日に映画の成功を祈る祭祀を行った「リアル」の出演陣と制作陣は、来年1月から撮影を開始する。

THE FACT|キム・ギョンミン記者

 


特集