フリーワード検索

おすすめタグ

2015.12.21 03:00

BEASTがツアーファイナル、来年3月のアルバムリリースを発表!

 

 

写真:平野哲郎

 

 

6人組K-POPグループBEAST(ビースト)が、「BEAST JAPAN TOUR 2015」のツアーファイナルを12月19日の幕張イベントホールで迎え、満員の5000人を熱狂させた。

今回のツアーは10月30日の市原市市民会館よりスタートし、幕張の追加公演まで、9都市12公演、約3万5000人を動員した全国ツアーで、3月に独立レーベル「BEAST MUSIC」を立ち上げてから初のツアーだった。

ライブは、ヨソプの甘美なソロパートから始まる「GOOD LUCK」からスタート。オープニングナンバーからファンは熱狂し、客席にペンライトが揺れる。9月にデジタルリリースされた「Only One」などを歌うと、メンバーたちもすでに汗だくになりながら日本語で「今日でツアーファイナルですね」(ドンウン)と感慨深げ。「今年はBEAST MUSICを設立して、連続リリースをしました」(ドゥジュン)、「連続リリース最後の日が決定しました」(ヨソプ)」、「12月といえばクリスマス。BEASTサンタからのプレゼントとして、12月25日0時からの配信が決まりました!」(ギグァン)と、メンバーたちから新曲「STAY FOREVER YOUNG」のリリースがファンに知らされた。

 

 

写真:平野哲郎

 

 

続けて韓国の音楽番組で1位を総ナメにした「YeY」など韓国のヒット曲や「Sad Movie」日本語バージョンなどを3曲続けた後に、ステージ上のモニターに「Happy Birthday!」という文字が映し出され、大きなケーキが登場。この日がメンバーで、BEASTのプロデューサーでもあるジュンヒョンの26歳の誕生日ということで、メンバーたちからのサプライズが行われた。

後半は「FICTION」「SHOCK」などBEASTの代表曲で再びフロアを熱くすると、ラストの「CAN’T WAIT TO LOVE YOU?」では、ファンがBEASTと一緒に大合唱。アンコールの「Encore」では、ファイナルの幕張だけの演出で2台のトロッコに乗ってメンバーが会場中にくまなく手をふり、サインボールを投げ入れ盛り上げた。

 

 

写真:平野哲郎

 

最後にドンウンから「2016年のBEASTは、3月にオリジナルアルバムをリリースします!」とサプライズ発表。そして「来年、また会いましょう! 来年はもっと皆さんとBEASTが幸せになれたらうれしいです!」とファンと約束を交わした。

ライブのエンドロールの後に25日にリリースされる新曲「STAY FOREVER YOUNG」の楽曲とMV初披露の初披露も行われ、その連続リリースの集大成ともいえるアルバムを2016年3月にリリースすることも発表し、ファンには一足早いうれしいクリスマスプレゼントとなった。

なお、ライブ開始直前にメンバーがメッセージを残してくれた。

皆さん、今日で2015年のツアーが終わりました。ツアーに来てくださった皆さん、本当にありがとうございます。来年はもっと格好良くなって戻って来ます。 皆さんの幸せを願っています。

 
今日でツアーが終わりました。 本当に幸せだったと思います。 今度会う時には、もっと成長して会えるように頑張ります。

一ヶ月のツアー、コンサートまで 色んな地域を周りながらたくさんのビューティー(ファン)に会えて 本当に幸せでした。 良い良い思いでを作ってくれて、ありがとうございます。 来年も宜しくお願いします。

 
僕の誕生日の日にコンサートができて、大きなプレゼントをもらったと思います。 皆さんありがとうございます。また会いましょう!

 

 

写真:平野哲郎

 

THE FACT JAPAN|野崎友子

BEAST関連商品はこちら


特集