フリーワード検索

おすすめタグ

2015.12.02 03:01

“2015 MAMA”EXO、「賞に相応しいアーティストとして成長していきたい」

 

 

EXOのスホとチェン|写真:CJ E&M

 

EXOのスホとチェンが、「2015 MAMA(Mnet Asian Music Award)」の受賞に対する期待とプレッシャーを表した。

2日、香港のAsia World-Expoでは、「2015 MAMA」の開催を控えてアーティスト・ウェルカム・ミーティングが行われ、出演グループの中からEXOのスホとチェンが出席した。
リーダーのスホは、授賞式に対する気持ちを尋ねると、「僕らにとって賞は、大きいも小さいもない。どんな賞をいただいてもありがたくいただきたい」と話した。
これにチェンは、「僕たちはこれまでいただいた賞に対してプレッシャーを感じている。今年の『MAMA』で受賞することが出来れば、よりいっそう成長できる土台だと思って賞に相応しいアーティストになるように努力していきたい」と抱負を語った。

 

 

写真:CJ E&M

 

「どんなステージを準備しているか」という質問にはスホが「みんなで楽しめるステージを用意した」と予告しつつ、「楽しく飛び回りながら遊びたい」と、その場でジャンプする姿をみせてくれた。また、「テンションが上がれば上着を脱ぐかもしれないし、服はいつも準備されている」と冗談を飛ばして笑いを誘った。

「楽しみにしているステージ」について聞くと、チェンは「SHINee先輩のステージが一番楽しみ」と答え、スホは「一昨年、尊敬するスティーヴィー・ワンダーさんにお会いできて一緒に記念写真を撮った。彼と一緒にステージに立つ機会があればうれしい」と笑顔を浮かべた。

「2015 MAMA」は全18部門で受賞者を選定。アーティスト別に5部門、音楽ジャンルで8部門、特別賞と大賞にあたるユニオンペイ・今年の歌、ユニオンペイ・今年のアーティスト、ユニオンペイ・今年のアルバムで授賞が行われる。

出演者のライナップには、PSY、BIGBANG、CL、iKONなどのYG所属アーティストをはじめ、SMエンターテインメントのSHINee、EXO、テティソ、f(x)、Red Velvet。JYPはパク・ジニョンとGOT7らが参加する。ほかに、防弾少年団、Zion.T、Monsta X、San E、SEVENTEEN、ヒョナ、Jessi、そして「SUPER STAR K7」の優勝者のケビン・オなどがステージに立つことになった。

授賞を担当するプレゼンターは、俳優イ・ジョンジェ、キム・ガンウ、イ・サンユン、イ・グァンス、イ・ギウ、チョン・ソグォン、ユ・ヨンソク、ソン・ホジュン、ハ・ソクジン、ヨ・ジング、ソ・ガンジュン。女優パク・ボヨン、コン・ヒョジン、パク・シネ、ハン・ヒョジュ、ハン・チェヨン、コ・アソン、ホン・スア、スヒョン、キム・ソヒョン、AFTERSCHOOLのユイ、モデルのステファニー・リーなど、およそ20人のスターたちが参加し、香港の大物俳優チョウ・ユンファ、台湾のトップ歌手の蔡依林が出席する。

「Mnet Asian Music Awards(MAMA)」は1999年「映像音楽大賞」として始まり、2004年「MKMF(Mnet KM Music video Festival)」、2006年の「Mnet KM Music Festival」まで、韓国音楽産業の成長とともに引き続き進化してきた韓国代表音楽授賞式。2009年「MAMA」という名前でスタートされ、2010年にマカオ、2011年シンガポール、2012年~2014年香港に続き、“アジア代表音楽フェスティバル”として位置づけられた。

毎年新しく創造的なコンセプトを見せてくれた「MAMA」は今年“State of TechArt”という主題を持って最先端技術と芸術が融合し、どこでも見られなかったファンタスティックなステージを披露する予定だ。

THE FACT|キム・ギョンミン記者

 

 

 


特集