フリーワード検索

おすすめタグ

2015.11.27 02:46

[Photo]ホン・ジョンヒョン、バーガンディーカラーのタキシードで華麗に登場

26日午後、ソウル・慶熙大学 平和の殿堂にて第36回青龍映画賞授賞式が行われた。

 

この日の授賞式の前に行われたレッドカーペットには、この日プレゼンターを務めた俳優ホン・ジョンヒョンが出席。バーガンディーカラーのシックなタキシードで華麗に登場した。


 

 

一方、この日の青龍映画祭では「暗殺」が合計11部門にで12個の最多ノミネートとなり、「ベテラン」が10部門、「思悼」が9部門で10ノミネート、そして「国際市場で逢いましょう」は合計8部門にノミネートされるなど、熾烈な授賞争いが繰り広げられた。

 
 




 

以下主な授賞者及び作品

◆最優秀作品賞:「暗殺」

◆監督賞:リュ・スンワン(「ベテラン」)

◆最優秀主演男優賞:ユ・アイン(「思悼」)

◆最優秀主演女優賞:イ・ジョンヒョン(「誠実な国のアリス」)

◆最優秀助演男優賞:オ・ダルス(「国際市場で逢いましょう」)

◆最優秀助演女優賞:チョン・ヘジン(「思悼」)

◆最優秀新人男優賞:チェ・ウシク(「巨人」)

◆最優秀新人女優賞:イ・ユヨン(「奸臣」)

◆人気スター賞:イ・ミンホ、パク・ボヨン、パク・ソジュン、キム・ソルヒョン(AOA)

◆新人監督賞:キム・テヨン(「巨人」)

◆脚本賞:キム・ソンジェ他1名(「少数意見」)

◆撮影照明賞:キム・テギョン他1名(「思悼」)

◆美術賞:リュ・ソンヒ(「国際市場で逢いましょう」)

◆技術賞:チョ・サンギョン他1名(「暗殺」)

◆編集賞:ヤン・ジンモ(「ビューティーインサイド」)

◆韓国映画最多観客賞:「国際市場で逢いましょう」

 

 

 

韓国エンタメ総合情報サイト KOARI

 


特集