フリーワード検索

おすすめタグ

2015.11.16 03:10

ホン・ジョンヒョン、世界で一番純粋な少年になる…映画「アリス」

来月12月10日に公開が予定されている映画「アリス:ワンダーランドから来た少年(以下アリス)」で、俳優ホン・ジョンヒョンが世界で一番純粋な少年のキャラクターとの完璧なシンクロ率を見せ話題となっている。
 
「アリス」は、夢と現実が交じり合った“ワンダーランド”でたった一人の女性だけを待つ神秘的な少年の残酷な秘密を描いた作品。今年7月に開催された第19回富川国際ファンタスティック映画祭で“創意的な試図と優れた完成度で韓国映画の地平を開いた”という高い評価を受けた。
 
劇中でホン・ジョンヒョンが演じるファンは、爽やかな笑顔と天真爛漫な姿でまるで子供のように見えるが、チョン・ソミン演じるヘジュンが恐怖に陥る度に甘い歌声で慰め、いつもそばで見守ると約束をした強い面も持つ人物。この様に純粋な感性と愛する人を守ろうとする強さを同時に持ち合わせたファンというキャラクターが、今回透明感があり優れた外見、そして演技力を持つホン・ジョンヒョンによって完璧に完成された。


 

 
このようなファンとホン・ジョンヒョンとの高いシンクロ率は、ホン・ジョンヒョンのキャラクターへの深い愛情があってこそだった。ホン・ジョンヒョンはインタビューを通じて「ワンダーランドに住んでいる“ファン”というキャラクターがすごく魅力的だと感じた。ヘアスタイルから衣装、小物に至るまで監督と話し合いながらキャラクターを完成させた。またファンが持っている悲しみや痛み、一人の女性だけを待ちながら生きてきた時間についてたくさんのことを考えながら演じた」と語っており、今回のファンというキャラクターを完璧に表現するために様々な努力を重ねてきたことを明らかにした


 

 
ホン・ジョンヒョン、チョン・ソミン主演の映画「アリス:ワンダーランドから来た少年」は12月10日に韓国にて公開される。
 
 
 
写真:映画「アリス」スチールカット
 
 

韓国エンタメ総合情報サイト KOARI
 

 
ホン・ジョンヒョン関連商品はこちら
 


特集