フリーワード検索

おすすめタグ

2015.11.02 02:00

本日ベールを脱ぐ「シークレット・メッセージ」成功なるか?

 

 

日本のトップ女優上野樹里(左)とBIGBANGのT.O.Pが主演を演じるWebドラマ「シークレット・メッセージ」が2日、dTVを介して初公開される。|ぺ・ジョンハン記者

 

 

BIGBANGのT.O.Pと日本トップ女優の上野樹里が共演するウェブドラマ「シークレット・メッセージ」が本日2日より放送がスタートする。

CJ E&Mは2日、「ウェブドラマ『シークレット・メッセージ』が同日、韓国ポータルサイトNAVERのtvcastを介して初公開される」と明らかにした。日本では映像配信サービスdTVを介して、午後8時に同時オープンする予定。

制作会社によると「シークレット・メッセージ」は、オープン初日のみ午後8時に公開される。以降、毎週月・水・金の午前10時に、3週間に渡って公開予定だ。(約10分、18個のエピソード、2編連続公開)

ドラマ「シークレット・メッセージ」しは、韓国の総合コンテンツ企業であるCJ E&Mと、日本を代表する総合エンターテインメント社のAMUSE INC.(アミューズ)、そしてグローバルメッセンジャー・LINEが、アジアを含め世界のファンを対象に企画し、制作するグローバルプロジェクト作品。韓国人男性のウヒョン(T.O.P)と日本人女性のハルカ(上野樹里)が、それぞれ違う恋の痛みを克服し、新しい恋を見つけていく過程を描く。韓国で“CM界のミダス” “ゴッドハンド”と呼ばれるパク・ミョンチョン監督と、短編映画監督でCM監督として実力を認められているユ・デオル監督が共同演出を務め、感覚的なビジュアルと完成度の高い映像美が見られると期待される。

THE FACT|ソン・ジヨン記者

 

 


特集