フリーワード検索

おすすめタグ

2015.11.02 01:25

ホン・ジョンヒョン主演映画「アリス:ワンダーランドから来た少年」韓国で12月公開へ

ホン・ジョンヒョンとチョン・ソミン主演の映画「アリス:ワンダーランドから来た少年」が12月に公開されることが決定した。
 
前作「危険な相見礼2」でコミック演技に挑戦し新たな魅力を見せたホン・ジョンヒョンは、本作では神秘的で純粋な魅力を披露する予定だ。ホン・ジョンヒョンは出演の契機について「台本を見て無条件にやりたいと思った」とし、「(自身が演じる)ファンというキャラクターが魅力的だった。彼が持っている悲しみや痛み、一人の女性だけを待って生きてきた時間についてたくさんのことを考えるようになった」とキャラクターへの思いを語った。


 

 
またホン・ジョンヒョンの相手役を務めるチョン・ソミンはキム・ウビン、カン・ハヌル、イ・ジュノ(2PM)が主演した映画「二十歳」に出演。また現在はJTBCドラマ「D-DAY」でキム・ヨングァンと共演中など、その演技力が高い評価を得ている注目の新人女優だ。劇中でチョン・ソミンは失くした過去を負うヘジュン役を演じる。ひどい悪夢に悩まされながらも深刻な幻覚や幻聴を経験することになるヘジュンを通じて、より一層深みのある演技を披露する予定だ。
 

 

「アリス」は世界で最も純粋な少年ファン(ホン・ジョンヒョン)と、失くした過去を追うヘジュン(チョン・ソミン)のストーリーを描いた作品。本作は今年7月に行われた 第19回富川国際ファンタスティック映画祭に招聘され、上映時には全席が完売するなど注目を集めていた。今年12月に韓国で公開予定だ。
 

韓国エンタメ総合情報サイト KOARI
 
 
ホン・ジョンヒョン関連商品はこちら
 


特集