フリーワード検索

おすすめタグ

2015.09.26 11:00

[INTERVIEW] 大国男児「日本のファンの皆さん、帰ってきました!」

 

 

左からヒョンミン、JAY、カラム、インジュン、ミカ|(C)野﨑友子

 

大国男児が約1年ぶりに、日本のファンの前に帰ってきた。9月12日にファンミーティング、13日にライブを行い、ファンに健在をアピール。あらためて、今後日本での活動に再び力を入れることを約束した彼らにインタビューした。

 

 

 インジュン|(C)野﨑友子

 

――久しぶりの日本でのファンミ&ライブを行った感想は?
インジュン「ライブで着替えている時からメンバーで、『なんか違う、なんか違う』と話していたんです。今まで、たくさんライブをやってきましたが、今回のライブは一番盛り上がっていたし、最高のライブだったと自分達も感じたし、待っていてくれたファンの方にも伝えられたのではないかと思います。スッキリして、やりがいもあったし、うれしい気持ちがたくさんあふれてきました」
JAY「久しぶりで、本当にお互い(メンバーとファン)に会いたかったわけじゃないですか。僕は、その気持ちがあまりにも大きくて…感動しすぎぐらいしました」
カラム「ステージと観客の距離が近かったので、観ているファンもうれしいと思うし、僕らもファンの反応が近くで見れて、すごくうれしかったです」

 

 

カラム|(C)野﨑友子

 

――自分たちが、今までと違うと思うとことはありますか?
カラム「歳を重ねて、デビューをして6年目になるんですけど、歌手としての余裕ができてきたと感じます。今でも、自分たちの思うように出来なかったらビビっちゃうし、緊張しちゃうこともありますけど、最近は、それらをサラッと解決して次に繋げられるようになりました。そんなところが成長したと思いますね」
インジュン「今はちょうどいい緊張感が余裕にも見えるし、頑張っている姿も見れる、真ん中のところにきたように思います」
カラム「前は頑張りすぎて緊張して、見ていても一緒に緊張しちゃう感じだったけど、今は楽しめますね」

 

 

ヒョンミン|(C)野﨑友子

 

 

ミカ|(C)野﨑友子

 

――今回のライブで感じたことは?
ヒョンミン「2部が終わってライブ会場の映像にクレジットが映し出され、『We are together』が流れた時にファンの皆さんが一緒に歌ってくれたんです。それが凄い感動だったんです。マジで」
ミカ「ステージに上がるまでは緊張していなかったんだけど、ステージに上がった瞬間ファンの皆さんの顔を見たらうれしい気持ちと同時に緊張しましたね、やっぱり」
JAY「緊張といっても、どうしよう!というような緊張じゃなくて…」
カラム「緊張していたとしても見ている人には、それを感じさせない!」
ヒョンミン「自分の中だけの緊張だから。やっぱり、緊張感がなかったらそれはプロじゃない、アマチュアだよ!」

――その前に、ソウルでもイベントを開催されましたが、感想は?
インジュン「韓国でファンの皆さんと会うのは、また気持ちが違います。ここまで来てくれたんだ、という思いがあるので、いっぱい笑わせたり、幸せにしてあげたいという気持ちはたくさんあったので超楽しかったです。大変な時に来てくれたからありがたかったです」

 

JAY|(C)野﨑友子

 

――JAYさんがチュ・ジフンの少年時代を演じた『コンフェッション 友の告白』が日本でも公開されましたが、ファンの声は聞きましたか?
JAY「すごく前の作品ですが、日本では今年の7月に公開になったようで、ファンの人から、『すごく良かったよ』と言ってもらいましたけど、僕の出演シーンが少ないので、逆に申し訳ないような気持ちです。だから今度日本でも(映画を)やってみたいです!」

――ところで、早くも10月に再公演が決まりましたね! 次は、どんな公演になりますか?
インジュン「ファンの皆さんともっともっと触れ合いたくて、ファンミーティングをたくさんしたかったので、1人ずつプロデュースをして5回やります。見るだけじゃなくて、ファンの人にも参加してもらうものを計画中です」
ヒョンミン「僕は、ファンの方の悩みを聞くとか、ファンの方とトークタイムとか、ゲームとかやりたいなあ…」
カラム「僕は…とにかく、よくあるファンミとは違う新鮮で、斬新なものを用意したいです!」

――しばらく活動ができない時期もありましたが、その間はどのように過ごしていましたか?
インジュン「仕事を休むのが、これだけつらいんだということを知りました。早く歌が歌いたい、舞台に立ちたい、そればっかり考えてました。休んでいる時間が、あまりにも長すぎました。休んでいる間も、太ってしまうと仕事を始めたときに困るのでダイエットしたり、運動したり、体力管理をしていました。昔の曲なども歌ったり、踊ったりして、忘れないように、みんなで集まって練習したりもしてました」
ヒョンミン「5人で、たくさん話もしましたね。僕たちの結束がより強くなった気がしました」

――あらためて、日本でこれからどんなことをしたいですか?
JAY「5大都市コンサート!」
ヒョンミン「東京・大阪・名古屋・福岡・札幌は行きたいよね」
カラム「行ったことのない地方にも行って、小さいライブ会場とか、日本全国周りたいです」
ヒョンミン「俺たちが頑張らないとダメだ。俺たちの力だから、やりますよ、やろうよ!」
全員「うん、絶対やろう!!」
インジュン「日本でのリリースもしなくちゃ。最後に日本でリリースしてから、だいぶ時間がたってるから」
カラム「そうだね。新しい曲を持ってライブしたいよね」
JAY「『ただいま~』って言いながら新曲もって全国へ行こう!」

 

 

(C)野﨑友子

 

さまざまな苦難を経験しながらも、明るく前向きに乗り越えてきた大国男児。インタビューが終わってからも「10月のファンミーティングとライブが大事なスケジュールになると思うのでファンの皆さんにたくさん来て欲しいし、そのために韓国に帰ったら、いっぱい準備してくる」と語り、意気込みを見せた。「小さな会場でファンの皆さんに近くで楽しんでもらうのもうれしいし意味があるけど、また皆さんを大きい会場に連れていきたいので応援よろしくお願いします!」とファンへのメッセージも残した大国男児。これからの活動にますます期待がつのる。

THE FACT JAPAN|野﨑友子

★Daikokudanji Style★ 大国男児メンバープロデュース公演(メンバー全員出演)
■10/13(火)・14(水)・15(木)新宿FACE全5公演
10/13(火)【Karam Style】開場18:00/開演18:30
10/14(水)【Injun Style】 開場13:00/開演13:30 【Jay Style】 開場18:00/開演18:30
10/15(木)【Hyunmin Style】 開場13:00/開演13:30 【Mika Style】 開場18:00/開演18:30
■チケット料金:指定6800円(税込)ドリンク代別途500円 ※4歳以上入場可

★大国男児LIVE!HAPPY DD★
■ 10/18(日)ラフォーレミュージアム六本木 全2公演
【昼公演】開場13:15/開演14:00
【夜公演】開場17:15/開演18:00
■チケット料金 指定 6800円(税込)※4歳以上入場可
■主催:XING entertainment / RISE Communication
■問合せ:ライズコミュニケーション03-5790-2661(平日13:00~17:00) 
★イープラス最速先着先行受付決定!!9/14(月)12:00~

オフィシャルHP http://risecom.jp/daikokudanji10/
 

 


特集