フリーワード検索

おすすめタグ

2015.07.20 10:00

[独占] イ・スンギ、映画「宮合」主演確定…ヒロインは女優シム・ウンギョン!

 

 

歌手兼俳優イ・スンギが映画「宮合」の主人公に抜擢された。|ナム・ユンホ記者

[韓国エンタメニュース]

 

歌手兼俳優のイ・スンギ(28)が映画「宮合(原題)」の主演に抜擢された。映画「宮合」は、2013年に公開された映画「観相師」の制作会社ジュピターフィルムが企画した作品で期待を集めており、誰が主役を演じるかについても関心が高まっていた。

20日、複数の映画関係者は、に「イ・スンギが『宮合』の主演俳優に最終的に決まった。制作会社と契約書にサインをすることだけが残った」と明らかにした。ある関係者は、「イ・スンギがシナリオを読んで、肯定的な反応を見せた」とし「最近、細部を調整して、出演を決心したと聞いている」と説明した。

これでイ・スンギは、早目に女主人公でキャスティングされた20代の演技派女優シム・ウンギョン(21)と初めて共演することになった。同関係者は、「男女の相性が素材である今回の作品で、男女主人公のイ・スンギとシム・ウンギョンのキャスティングは完璧に近い組み合わせ」とし「二人の演技の化学作用がが興行の成否を左右するだろう」と付け加えた。

「宮合」は、男女関係を“夜の相性”(婚姻する男女の四柱で、夫婦としての良し悪しを調べる占い)で覗いて、二人の男女の未来を面白く描いていくロマンチックコメディの時代劇だ。
イ・スンギの出演を確定した「宮合」は、近いうちに残りのキャスティングをすべて終えて、9月にクランクインする予定だ。

 

 

ロマンチック時代劇「宮合」で初めて共演するイ・スンギ(左)とシム・ウンギョン。

 

 

THE FACT|ソン・ジヨン記者

「宮合(原題)」関連ニュースはこちら




イ・スンギ関連ニュースはこちら



イ・スンギ関連商品はこちら

 


特集