フリーワード検索

おすすめタグ

2015.07.11 11:00

イ・ジュンギ、“ヴァンパイア変身”が話題!

 

 

新ドラマ「夜を歩く士」のイ・ジュンギの“ヴァンパイア変身”が連日話題を呼んでいる中、撮影現場のビハインドスチールが公開され、注目を集めている。|MBC

 

新ドラマ「夜を歩く士」のイ・ジュンギの“ヴァンパイア変身”が連日話題を呼んでいる中、撮影現場のビハインドスチールが公開され、注目を集めている。

MBC水木ドラマ「夜を歩く士」側は11日、イ・ジュンギのヴァンパイア変身ビハインドスチールを通じて、彼の格別な演技への情熱を公開した。
去る8日に放送された「夜を歩く士」の初回でイ・ジュンギは、圧倒的な演技力でヴァンパイアに変身するキム・ソンヨルの苦痛と身体の変化を描き出し、好評を得ている。特に関節の節々が折れるような体演技と人物の苦しい内面がうかがえる眼差しは、彼ならではの独自なオーラを発散し、視聴者の注目を浴びた。

公開されたスチールの中でイ・ジュンギは、“ヴァンパイア変身”を控えて特別な情熱を燃やしている。彼は、手に扮装用の血を持って、首にある噛み跡や襟の部分などに入念に血を塗っていた。
何よりも注目されたのは、撮影中にしばらく扮装を直す時にも感情に集中する信じられないほどの集中力。また、指の関節をどのように活用するかを考える様子からも彼の燃える演技への情熱がそのまま感じられる。

制作陣は「彼は自分のキャラクターである“キム・ソンヨル”に夢中になって、楽しく撮影を続けている。彼の明るいエネルギーと爆発的な情熱が、素晴らしい演技力の原動力になって、さらに完成度を高めているようだ」と明らかにした。

一方、「コーヒープリンス1号店」を手がけたチャン・ヒョンジュ脚本家、「太陽を抱く月」「奇皇后」など人気時代劇を演出したイ・ソンジュン監督がタッグを組み、超豪華キャストで話題沸騰中のドラマ「夜を歩く士」の第3話は、7月15日の夜10時、韓国のMBCチャンネルから放送される。

THE FACT JAPAN

 


特集