フリーワード検索

おすすめタグ

2015.07.04 05:00

【REPORT】超新星、U-KISS、Block Bら出演のミュージカル『RUN TO YOU~Street Life~』好評上演中

 

 

スヒョン、ジュン(中央)、ジェヒョ。|(C)Tomoko Nozaki

 

6月26日(金)にZeppブルーシアター六本木で開幕したミュージカル『RUN TO YOU~Street Life~』が好評上演中、7月5日(日)まで全13公演が行われる。

同演目で2012年大阪公演、2014年東京公演に出演したグァンス(超新星)、ゴニル(超新星)をはじめ、スヒョン(U-KISS)、ジュン(U-KISS)、ジェヒョ(Block B)、ユグォン(Block B)、ホン・ソンホ(Apeace)、チョン・ヨンウク(Apeace)、キム・ヨンナムほかという、K-POPアイドルがメインキャストだ。

ストーリーは、ナイトクラブでDJとして働くジェミン、ウェイターのスチャン、客引きのジョンフンが、つらい生活にも負けず、ラップ&ボーカルグループとしてデビューする日を夢見るなか、ひょんなことからクラブのステージに立つチャンスを手にし、大手芸能事務所の社長にスカウトされ、「ストリートライフ」というグループ名で待望のデビューを果たすが…という、彼らには演じやすいと思われ、観客にもシンプルでわかりやすい内容だ。

 

 

(C)Tomoko Nozaki

 

前半は、スヒョン、ジュン、ジェヒョの組み合わせ。初日前日の囲み会見で、それぞれが自身との共通点を問われると、スヒョンは「本当に音楽が大好きで、ステージに上がるのが夢で、それだけを見てまっすぐ行くところが演じる役と似ている」と語った。ジュンは、「いつも母を思い出すが、ジェミンもそういうところがあり似ている」と言い、ジェヒョは、「舞台で結構やんちゃをする、暴れまくることが多いところ」とファンもナットクの答え。逆に似ていないところはスヒョンは「役はやんちゃだが、僕は違う」、ジュンは「ジェミンはリーダーなので、男らしい落ち着いた感じでいなければならないところがいつもと違う」と語った。ジェヒョが「いつもは愛嬌もなくいたずらもしない」と言うとスヒョンが「え~、いたずらばっかりなのに!」と突っ込む場面も。2人がU-KISSのメンバーで、1人がBlock Bのメンバーだが、その壁を感じさせないとても仲好さそうな3人はみんな、準備に費やした時間と気持ちの充実感からか、自信を示していた。

 

 

(C)Tomoko Nozaki

 

 

(C)Tomoko Nozaki

 

 

(C)Tomoko Nozaki

 

 

(C)Tomoko Nozaki

 

 

(C)Tomoko Nozaki

 

 

(C)Tomoko Nozaki

 

そんな彼らの出演する初日公演では、仲の良さを感じさせる息の合ったパフォーマンスを見せていた。初日のせいもあってだろうか、舞台進行全体に危ういところも見られたが、ファンの熱い声援が大きく後押しし、はつらつと舞台をつとめあげた。ミュージカル舞台としてのクオリティとしてはまだ不足ながらも、ファンを楽しませる、ファンの心をつかむという術には長けている彼らだけに、もっと経験を積み、アイドルとは別の分野でもさらに羽ばたいてほしいと感じた。

 

 

(C)Tomoko Nozaki

 

一方、後半はこの演目が3度目となるグァンス、ゴニルのほか、ユグォン、ホン・ソンホ、チョン・ヨンウク、キム・ヨンナムの4人で3通りの組み合わせの公演。1人が異なる出演者でも、舞台の雰囲気は変わるので、千秋楽まで、多彩な舞台がファンを楽しませ続けてくれることだろう。

THE FACT JAPAN|野﨑友子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


特集