フリーワード検索

おすすめタグ

2015.06.27 11:00

[コラム] 俳優ヨン・ウジン、実はシンデレラボーイだった!!

 

 

俳優ヨン・ウジンの日本ファンクラブがついに7月よりオープンする。

俳優ヨン・ウジンの日本ファンクラブがついに7月よりオープンする。昨年放送された『恋愛じゃなくて結婚』で日本での認知度もアップ。嫌韓の最中、ファンクラブがオープンするとは、よほどヨン・ウジンが日本で愛されている証拠と言える。

身長は185cm。モデル出身というだけあり、長い手足にスラットした体形、そして清楚な顔立ち。モデル活動は2007年から。俳優としてのキャリアも短く、2009年、26歳での遅咲きデビューとなった(デビュー作となった映画『친구사이』では同性愛者役を演じたというので、一度、チェックしてみたい)。

 

 

俳優ヨン・ウジン。遅咲きデビューのおかげで、軍隊も既に経験済み。

 

2010年『シンデレラのお姉さん』、2011年『烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち』で人気に火が付き、2012年『普通の恋愛』でKBS演技大賞演技賞を受賞するに至った、まさにシンデレラガールならぬ、シンデレラボーイなのだ。2013年『男が愛するとき』でソン・スンホンのライバル役に抜擢され、注目を浴び、そして『恋愛じゃなくて結婚』では、今までのイメージを脱却し、コミカルな演技を披露。新しいファンを獲得した。

遅咲きデビューのおかげで、軍隊も既に経験済み。俳優たちが懸念する軍隊問題に気をもむこともなく、これからの俳優人生を謳歌できるのだ。

THE FACT JAPAN|中西美穂
 


特集