フリーワード検索

おすすめタグ

2015.05.20 02:00

“韓国演歌の人気若手” パク・ヒョンビンが結婚を発表!お相手は4歳年下の一般人女性

 

 

トロット歌手のパク・ヒョンビンが8月に結婚することを発表した。|THE FACT DB

 

トロット(韓国演歌)歌手のパク・ヒョンビン(32)が結婚を発表した。

所属事務所のH.Iエンターテインメントは20日、「パク・ヒョンビンが来る8月8日の午後12時、ソウルシェラトン・グランデウォーカーヒルホテルのヴィスタホールにて、4歳年下のキムさんと挙式をあげることになった」と明らかにした。

相手のキムさんは、韓国舞踊を専攻した才媛で、ヒョンビンとは5年間交際してきた。
所属事務所は、「ヒョンビンが5年間を秘密裏に交際してきたのは、一般人である婚約者の方に対する配慮だった。今後二人がお互いに信じて頼りながら幸せな家庭を作るよう、ファンの皆さまに心温かく見守っていただきたい」と伝えた。
挙式の司式者はKBSアートビジョンのチョン・ジングク社長を務めることになった。

パク・ヒョンビンは2006年4月、ファーストシングル「パラパパ」でデビューし、同8月に発表した1stアルバムの『ゴンドゥレ マンドゥレ』が大ブレイク。以来『お兄さんを信じて』『シャバンシャバン』『アッ!熱い』『燃える青春』『チュンヒャンア』など、数々のヒット曲を生み出しながら、“韓国のトロット皇太子”と呼ばれるほど人気歌手の仲間入りを果たした。
2011年にはSony Musicよりシングル「シャバンシャバン」で日本デビュー。「ゴンドゥレ マンドゥレ」「オッパだけ信じて」などを次々と発表しながら、日本の韓流ファンの間で高い人気を集めている。

THE FACT|キム・ギョンミン記者

 

 


特集