フリーワード検索

おすすめタグ

2015.05.20 10:00

新ドラマ「仮面」チュ・ジフン、相手役のスエに信頼感を示す

 

 

俳優チュ・ジフンと女優スエの初共演ドラマ「仮面」の制作発表会が19日、ソウルにあるSBS社屋で行われた。|写真:SBS

 

俳優チュ・ジフンと女優スエの初共演で話題を呼んでいるSBS新水木ドラマ「仮面」の制作発表会が19日午後、ソウルにあるSBS社屋で行われた。

会見中、チュ・ジフンは今作に出演を決めた理由として、スエを言及。注目を集めた。
ジフンは、「僕が演じるチェ・ミヌ役は、愛を信じない男ではありますが、スエさんと熱いメロを作っていきたいと思います」と抱負を語った。
作品を選んだ理由については、「シナリオがおもしろかったです。監督さんを信じましたし、スエさんがキャスティングされたことで、より信頼感が湧いてきました」と共演女優に対する愛情をみせた。

新ドラマ「仮面」は、正体を隠して違う人としていきる一人の女性と、そんな彼女を影で見守りながら助ける男の物語を描いていくミステリーメロ作。
ヒロインのスエは、百貨店の販売員として誠実にいきるピョン・ジスク役と、国会議員の娘であるソ・ウナで一人二役に挑戦。財閥グループの後継者でソ・ウナの婚約者でもあるチェ・ミヌ役にはチュ・ジフンが演じる。彼らと対立関係になるミヌの義兄ミン・ソックン役にはヨン・ジョンフンが、ミヌの腹違いの姉でソックンの妻であるチェ・ミヨンはユ・イニョンが務める。
5月27日(水)夜10時、韓国SBSチャンネルで初放送。

 

 

THE FACT|パク・デウン記者

 

 


特集