フリーワード検索

おすすめタグ

2015.05.07 10:46

キム・ナムギル、「無頼漢」は“激しく徹底した愛のストーリー”

俳優キム・ナムギルが主演映画「無頼漢」は“激しく徹底した愛のストーリー”だと語った。
 
劇中で殺人犯を追う冷徹な刑事チョン・ジェゴン役を演じるキム・ナムギル。先日制作陣とのインタビューを通じて「『無頼漢』を表現する様々な修飾語があるが、個人的にはメロだと考えている。僕自身が経験したかのような本当に激しく徹底した、少しもどかしい姿が“無頼漢”の持つ愛の方式ではないかと思う」と語った。
 
 

 

またジェゴンが追う殺人犯の恋人ヘギョン役を演じたチョン・ドヨンは「男たちの世界を主に描くハードボイルドなジャンルと対峙するメロがあるからこそ魅力的。『無頼漢』を通じて見せたかったものは“人物たちがどうやって生き残り生きていくか”もあるが、彼らがどのように愛し合いながら生きるのかも見せたかった。人が傷付きながら生きて恋をするストーリーが描かれた作品」とし、新たなジャンル“ハードボイルドメロ”について深く切り込むコメントを残した。
 

 

最後にジェゴンが追う殺人犯であり、ヘギョンの恋人であるパク・ジュンギル役を演じたパク・ソンウンは「監督から度々言われていたのが『ソンウンさんの役はメロだ』というもの。女性から女を巻き上げるチンピラだが、その監督の言葉をもとにキャラクターを掴もうと努力した」と語った。
 
真実を隠した刑事と、嘘でも信じたい殺人犯の女、二人の男女の避けられない感情をチョン・ドヨンとキム・ナムギルの競演で描いたハードボイルドメロ「無頼漢」は5月27日に公開される。
 
 
 
写真提供:CGVアートハウス
 
 
 
 

韓国エンタメ総合情報サイト KOARI
 


特集