フリーワード検索

おすすめタグ

2015.04.27 06:00

イ・ビョンホン、ヒップホップ界の大御所ショーン・コムズとパロディ映像に出演!

 

 

俳優イ・ビョンホン(右)と米ヒップホップ界の大スターであるパフ・ダディが一緒に出演した「イ・ビョンホンXパフ・ダディ」。|ホームページキャプチャ

 

 

俳優イ・ビョンホンと米ヒップホップ界の大御所ショーン・コムズ(Sean Combs)のパロディ映像がベールを脱いだ。

デジタルスタジオは27日、公式サイトを介して、俳優イ・ビョンホンとヒップホップスターのショーン・コムズを主人公にしたパロディ映像「イ・ビョンホンXショーン・コムズ プロジェクト」を公開した。

この映像は、アメリカの代表的なウェブコメディサイトで制作したプロジェクトの一つ。は、毎月2000万人のユーザーと月6000万回のアクセス数を記録する有名コンテンツで、有名人らが出演する風刺とパロディなどで人気を集めている。これまでオバマ大統領、シャーリーズ・セロン、ブラッド・ピットなどが出演し、大きな話題を呼んだ。

同日公開された映像ではイ・ビョンホンとショーン・コムズが出演し、映画「ラッシュアワー」の続編を連想させるポスターを活用して注目を集めた。それだけでなく、主人公たちの顔を相手の顔に移植する映画「フェイス・オフ」の設定までパロディし、3分余りの時間でこれまで見られなかったイ・ビョンホンの異色的な変身が見られた。

 

 

異色的な変身を試みた俳優イ・ビョンホン。|Befunnystudios

 

 

映像を製作したBefunnystudios側は、「東洋と西洋のスターが一つの画面の中で愉快に演技する姿を見せてあげたかった。韓流を拡散させるもう一つの機会になってほしい」と明らかにした。

一方、Befunnystudiosはハリウッドのスターとアジアのスターが共同で参加するコンテンツを製作し、韓国と米国で同時に公開するサービスを提供している。今までは、ジェフ・バーネットとナナ(AFTERCHOOL)、リタ・オラとヒョナ(4Minute)、アンナ・ケドゥリクとf(x)などをコラボが公開された。

THE FACT|ソン・ジヨン記者
 


特集