フリーワード検索

おすすめタグ

2015.02.06 11:21

5月除隊のソン・ジュンギ、復帰作は映画?ドラマ?熾烈な争奪戦がスタート

除隊まであと約3ヶ月と迫った俳優ソン・ジュンギの争奪戦が本格的にスタートしている。
 
複数の芸能関係者によると、2015年下半期の編成を控えたドラマ制作会社はもちろんのこと、映画関係者たちはソン・ジュンギへのラブコールを送っているという。今年5月下旬に除隊するソン・ジュンギを獲得するための争奪戦が熾烈になっているのだ。
 
俳優ヨ・ジング主演で制作が検討されていた映画「拳法」はヨ・ジングの降板により(詳しくはこちら)ソン・ジュンギへオファーがされたり、また人気作家であるキム・ウンスクの新作の主人公へのオファーがされたなどの報道が次々に飛び出し、復帰作への注目度の高さを改めて証明している。
 
また映画界やテレビ界だけでなく、広告界の彼への視線も熱い。ある関係者は「広告モデルの交代時期を控えている企業たちは、新たなモデルとしてソン・ジュンギに焦点を当てているところも多い」とした。
 
しかし所属事務所は、現時点でソン・ジュンギの除隊後の活動に関して語るのは時期尚早だという反応を示している。事務所関係者は「いくつかのところから作品の話が来ているのは事実だが、まずは軍隊生活を無事に終えることが先決。除隊後にゆっくりと復帰作を検討し、申し上げる」と語っていた。
 
ソン・ジュンギは2013年8月に江原道春川102補充隊に入隊。現在服務中であり、今年4月26日に約21ヶ月の服務を終えて除隊する予定だ。
 
 
ソン・ジュンギ関連商品はこちら
 
 
韓国エンタメ総合情報サイト KOARI
 

特集