フリーワード検索

おすすめタグ

2015.01.07 11:04

キム・レウォン、“今までで一番残忍で卑劣な役”

6日午後、ソウル・永登浦TIMESQUAREにて映画「江南1970」のレッドカーペット及びショーケースが行われ、ユ・ハ監督を始め主演を務めたイ・ミンホ、キム・レウォン、チョン・ジニョンが出席した。
 
本作のために15kgもの過酷な減量を行ったというキム・レウォン。この日のショーケースでは自身が演じるヨンギ役について「僕が今まで出演したドラマ・映画10作品余りのうち最も残忍で卑劣な役を演じた」と語った。
 
また劇中でのクライマックスである泥にまみれた乱闘シーンで、7日間にも及ぶ過酷な撮影により俳優たちが次々に病院へ駆け込む中、キム・レウォンは「人並み外れた免疫力のおかげで病院には行かずに済んだ」と語り、会場は笑いに包まれた。


(左から)イ・ミンホ、キム・レウォン、チョン・ジニョン
 

 
イ・ミンホ、キム・レウォン主演の「江南1970」は、1970年代ソウル、開発が始まった江南の土地を巡って二人の男の欲望と義理、裏切りを描いたユ・ハ監督の通り三部作完結編。今月1月21日に公開予定だ。
 
 

 

 
 

特集