フリーワード検索

おすすめタグ

2014.11.05 11:17

キム・ナムギル、ドキュメンタリー映画でナレーションを務める

俳優キム・ナムギルがドキュメンタリー映画「誰にとってもきらびやかな」のナレーションを務めることが明らかになった。
 
映画「誰にとってもきらびやかな」は、韓国国内最初の地方児童センターの青少年サッカーチーム“希望FC”の6年間を追ったドキュメンタリー。サッカー選手を夢見る子供たちと彼らを見守る監督を描いた感動的な作品だ。
 
撮影の休憩時間にサッカーを楽しむほど普段からサッカーに関心の高いキム・ナムギルは「良い趣旨の映画であり、意味深い仕事になると思い快諾した。大変だが夢を諦めない“希望FC”の子供たちの情熱と、彼らを引っ張る先生の姿に感動した。最近の子供たちに見せなければならない映画だと思う」と語った。
 
映画「誰にとってもきらびやかな」は明日11月6日より韓国国内で公開される。
 
 

写真:映画「誰にとってもきらびやかな」ポスター

 
 

特集