フリーワード検索

おすすめタグ

2014.03.20 09:52

チャン・グンソク「ずっと俳優として生きたい」

アジアプリンス チャン・グンソクがファッションマガジン「marie claire」スペシャルエディションの表紙を飾った。

チャン・グンソクは今回「marie claire」のファッショングラビアとインタビューで久々に姿を見せ話題を集めている。
今回のファッショングラビアでチャン・グンソクは、飾り気の無いシンプルな姿で俳優としてのオーラを思う存分見せており、落ち着いた表情と訴える力を持った眼差しを見せており世界中のファンのハートを掴むことを予告した。
 

これまでもありのままの姿を見せ注目を集めて来たチャン・グンソクは「芸能人も一つの商品でブランドになることもある。しかし、傍目には欠点が見えないからといって完璧だということではない。僕は中身が覗き見ることが出来るガラスの箱のようだったらなと思う。少なくとも僕と僕のファンはお互いのガラスの箱を覗き見ていると思う」という表現で自身の考えを述べた。
 

これまで国内外の活動で忙しく過ごして来たチャン・グンソクは、現在しばしオフ期間を過ごしている。
慎重に次の作品を悩み中だという彼は「可能な限りずっと俳優として生きたい。最終的に僕が中心を掴まなければならないのは作品だ。これまでもそうだったがこれからも全ての作品が安全で正しい選択だとは断定して言えない。しかし、傷のない美しい造花よりも、刺もあり、ある程度傷もある生花が生命力があって美しいと思う」という言葉で俳優としての意気込みを明らかにした。

チャン・グンソクが飾る表紙とフォト、インタビューは「marie claire」4月号で確認できる。

写真=marie claire
 


特集