フリーワード検索

おすすめタグ

2013.03.27 03:08

「あの冬、風が吹く」完成度の為に延長は無し

「あの冬、風が吹く」が延長をせず16話で終了することを決定した。

27日、SBSの水木ドラマ「あの冬、風が吹く」の制作社は「4月3日の放送で幕を閉じる」と明らかにした。

2月13日の放送開始から2話目にして水木ドラマの視聴率1位となり、数々の話題を集めている「あの冬、風が吹く」は、視聴者からの延長を希望する声が殺到しているが、作品の完成度を高める為に予定通り16話で終わりとなる。

制作社関係者は「視聴者だけではなく周囲からも延長を希望する声をよく聞く。しかしノ・ヒギョン作家が16話に合わせて既に完璧な起承転結が出来た台本を完成させている状態となっているので延長無しで終えることを決定した」と伝えた。

「あの冬、風が吹く」は4月3日に最終回を迎え、翌日の4日からは後続作であるシン・ハギュン、イ・ミンジョン主演の「私の恋愛の全て」が放送される予定だ。


特集