フリーワード検索

おすすめタグ

2013.10.23 10:24

少女時代 ユリ「キスシーンが無くて残念」

 

22日、ソウル 往十里CGVにて映画「ノーブレシング」のマスコミ試写会が開催された。

少女時代のメンバーの中で初めて映画主演となったクォン・ユリは、この作品の中で魅力的な二人の男性からアプローチされる歌手志望生 ジョンウン役を演じ三角関係を描く。

「ラブシーンがなくて残念だ」という質問を受け「キスシーンが無くて私もすごく残念だ」と冗談を交えて答えたクォン・ユリは「キスシーンが無いという残念さの代わりに爽やかなシーンが十分にあると考えている」と答えた。

映画「ノーブレシング」は「呼吸を止めて泳ぐ泳法」を意味する水泳の専門用語で、幼い頃は競泳のホープと呼ばれていたが突然競泳を辞め姿を消していたウォニル(ソ・イングク)が再び競泳選手として再起し、幼少時代の親友で現在は競泳界のトップ選手となったウサン(イ・ジョンソク)と熾烈な争いを見せる映画で、10月31日に公開される予定だ。

少女時代 関連商品


特集