フリーワード検索

おすすめタグ

2013.07.31 09:13

「鮫」自己最高視聴率記録で有終の美

KBSの月火ドラマ「鮫」が、衝撃の結末で自己最高視聴率を記録し終了した。

31日、視聴率調査会社 ニールセンコリアによると、30日に放送された「鮫」最終回は前日放送時(8.4%)より2.3%アップした10.7%を記録した。
これは放送以来最高の視聴率で有終の美を飾っての幕引きとなった。

この日の放送では、ハン・イス(キム・ナムギル)がチョ・サングク(イ・ジョンギル)に復讐に成功する姿が描かれた。
しかし、ハン・イスも死を迎えるサッドエンディングとなり、視聴者に衝撃を与えた。

「鮫」は、除隊後カムバックとなったキム・ナムギルとソン・イェジンの共演で放送前から話題を集め、しっかりとした台本と出演俳優達の熱演が評価を受けたが、視聴率の面では残念な結果となった。

尚、同時間に放送されたMBC「火の女神ジョンイ」は11.0%で1位に、SBS「黄金の帝国」は10.2%で最下位となった。


特集