フリーワード検索

おすすめタグ

2021.11.25 16:00

イム・シワン、『トレーサー』で歴代級の変身予告!

イム・シワン、トレーサー

 

[韓国エンタメニュース]

 

イム・シワンが新しい演技変身を披露する。

 

wavve新オリジナルドラマ『トレーサー』は、誰かには判事や検事より怖い場所である国税庁、別名“ゴミ置き場”と呼ばれる租税5局に転がってきた毒々しい者たちの活躍を描く痛快な追跡活劇だ。

 

ドラマ『ミセン~未生~』のインターン、『他人は地獄だ』の作家志望生、『それでも僕らは走り続ける』の陸上国家代表など様々な作品で韓国の青春の顔を演じながら大衆に愛されてきたイム・シワンが今作で前作とは違う強烈なイメージ変身に乗り出す。

 

今作でイム・シワンが演じる“ファン・ドンジュ”というキャラクターは、元大企業の裏金を管理していた業界最高の会計士で、金と成功を手にした人物だ。しかし突然会社を辞め、今は国税庁調査官になって別名“ゴミ置き場”と呼ばれる租税5局のチーム長になったキャラクターだ。

 

業界を掌握していた実力はもちろん、彼ならではの図々しさと聡明さで武装、国税庁をひっくり返しながら全く予測できない活躍を見せる“ファン・ドンジュ”は、見る者に痛快な快感を披露する予定だ。

 

悪い金を追うファン・ドンジュを通じて特有の善良な微笑みの代わりにカリスマ溢れる眼差しと狂ったような魅力で帰ってきたイム・シワンは、今まで見たことのない新しいキャラクターを通じて、今年の冬視聴者に痛快な面白さを伝えるだろう。

 

イム・シワン、トレーサー

 

イム・シワン、トレーサー

 

イム・シワン、トレーサー

 

一方『トレーサー』は、今冬wavveを通じて配信される。

 

 

■イム・シワン主演『トレーサー』、“悪い金を追う”痛快な追跡活劇!

■イム・シワン、ソル・ギョングのプレゼントに感謝

 

 

写真提供:wavve

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

ドラマ「トレーサー」関連記事を読む

 

イム・シワン関連記事を読む
イム・シワン関連商品を見る