フリーワード検索

おすすめタグ

2021.02.19 12:00

[韓国ドラマ]チョ・スンウ×パク・シネ主演『シーシュポス : the myth』

シーシュポス, 韓国ドラマ

 

世の中に正体を隠して生きている存在を突き止めようとする天才工学者と彼のために危険な道を遡ってきた救援者の旅程を描くファンタジーミステリードラマ

 

原題:시지프스 : the myth(シジプス ド ミス)
放送開始日:2021年2月17日
放送局:JTBC
放送時間:水木 午後9:00
主なキャスト:チョ・スンウパク・シネ、ホ・ジュンソク、キム・ジョンテ
公式URL:https://tv.jtbc.joins.com/sisyphus

 

 ドラマ『シーシュポス:the myth』関連記事を読む

 ドラマ『シーシュポス:the myth』関連商品をみる
 
 

★あらすじ★

順風満帆なIT財閥ハン・テスル(チョ・スンウ)は墜落する飛行機を修理し、261名の乗客の命を救った国民の英雄となる。飛行機事故の原因はバードストライクであった。しかし、飛行機にぶつかったのは鳥ではなかった…!

兄のテサン(ホ・ジュンソク)は10年前に亡くなったのではなかった。兄の痕跡を追うテスルは自らを「取締局」と称する怪しい人物たちに追われている。一方、ソヘ(パク・シネ)はテスルに会うための旅程を始めるが、取締局に追われてしまう…!

 

★キャラクター紹介★

ハン・テスル(チョ・スンウ)
クォンタム・アンド・タイム 共同創業者

シーシュポス, 韓国ドラマ, チョ・スンウ

 

毎月の給料に株の配当金を合わせると通帳の残高は数十億超え。江南の超高級マンション「ペントハウス」を所有している財閥の会長だが、彼は未だに自身をエンジニアだと紹介する。

簡単な工具さえあれば、組立・分解ともに出来ないものなどない。高難易度の問題の前ではまるで少年のように目を輝かせている。知っていることは無条件に知っているふりをし、誰かが科学で間違いをしようものなら必ず指摘をしないと気が済まない。

天才中の天才と呼ばれる頭脳、最高水準のエンジニアリングにコーディックの実力、THE理系なファッションセンスでも隠せないイケメンな外見まで、知恵・徳・外見の全てを兼ね備えている。

人は彼を韓国理工界の奇跡、国民の英雄と呼ぶ。しかし、実際の彼は英雄とは程遠い自己中心的な男だ。自分の手で創立した会社、自分のために影のように犠牲にした友、すれ違う女性まで…全てにおいて愛着がない。

そんなある日、原因不明の飛行機事故に巻き込まれたテスルは兄の死の真相を暴く中で、信じられない事実を目撃することに…!

 

 チョ・スンウ関連商品を購入する
 チョ・スンウ関連記事を読む

 

カン・ソヘ(パク・シネ)
未来から来た救援者

シーシュポス, 韓国ドラマ, パク・シネ

 

ソウルの高層ビルの間をロープで滑空し巨体の男も素手で倒す。狙撃や爆弾装置、肉弾戦まで出来ないことなどないが、地下鉄の乗換駅で迷ってしまうような女性。

バナナを皮ごと食べ、下着に食材を隠し、PM2.5の数値が1000を超える日には空気が良いと言って散歩をする。国民人気の高いハン・テスルが誰なのかも知らない。彼女は一体どこから来たのだろうか?

彼女が19歳になった年、戦争が起こった。軍人の父はソヘに生存術を教えてくれた。もう英語や数学なんかは勉強しなくていい。世界が変われば生存術の方が必要になるんだと。彼女はスポンジが水を吸い込むように父の教えを身体に教え込んだ。

その後、ある日彼女は自身に残されたメッセージを発見する。「ハン・テスルを救え。お前が彼を救えば、彼が世界を救うだろう」

ソヘはその言葉を信じ、果てしない苦痛の道を超えこの地にやって来た。彼を救い、世界を救うために…!

 

 パク・シネ関連商品を購入する
 パク・シネ関連記事を読む

 

ハン・テサン(ホ・ジュンソク)
テスルの兄 / 契約社員として働く修理業者/ 10年前に死亡

韓国ドラマ, シーシュポス

 

亡くなった両親が残した莫大な借金を背負ったテサンは大学入試を諦め、自動車整備技術を学び、あらゆるアルバイトを転々としながらテスルを育てた。
弟に迫る危険を察知した彼は、その事実を伝えようとしたが周りから精神障害者と呼ばれてしまう。結局、誰にも信じてもらえなかった彼は極端な選択をしてしまうのであった。
弟のためならば地獄へも行ける。しかし、そのせいで弟がどれほど大きな悲しみを経験するかまでは考えが及ばなかった。

 

 ホ・ジュンソク関連商品を購入する

 

カン・ドンギ(キム・ジョンテ)
ソヘの父 / 特殊戦司令部 / 警察特攻隊出身ベテラン警察官

 

2020年現在は警査(巡査部長相当)。
強靭な体に強い精神力まで、世の中に恐れるものなどなかった彼だが、ウンヒと結婚し娘のソヘが生まれて以来、危険な仕事をしなくなり、今ではチョン巡査と地域の巡回をするだけだった。

そうして過ごしていたある日、戦争が起きてからは全てが変わった。
特殊戦司令部だった若かりし頃も特攻隊として逞しく活動していた頃も全て過ぎ去った。妻を失い、世の中よりも缶詰を求めることが重要になってしまったドンギだったが、彼は最後に力を出そうとする。
大事なものを守らなければならない、父という名にかけて…

 

 キム・ジョンテ関連商品を購入する

 

【編集部のコメント】

チョ・スンウ&パク・シネのW主演で放送前から大きな話題となっていた本作!

2021年はタイムスリップ×ミステリーものの時代がやってくるのでは!?と言われるほど!(少し前まではタイムスリップ×ラブコメが流行でしたね!)

豪華俳優の出演はもちろん、注目すべきなのがセットの豪華さ!!廃墟と化した未来のソウル(カン・ソヘが生きている時代)と過去のソウル(ハン・テスルの生きている時代)のコントラストがとってもリアル。PM2.5の数値が1000を超える中でソヘが喜んで散歩をするのも、彼女の暮らしている”現在のソウル”に関係があるんですよね。

どうしてソヘは未来からやって来たのか、ドラマのキーワードとなる「Σ(シグマ)」は一体何を意味しているのか…ミステリーものはこういった考察や推理を楽しめるのも醍醐味ですね♪

さらにパク・シネは本作で女優人生史上、最も激しいアクションシーンを消化しているとのことでそちらにも要注目です!(チョ・スンウじゃなくて、パク・シネが守る側なの!?と思ったのは秘密…笑)

日本でもNetflixにて2021年2月17日より放送開始!期待大ですね!^^

 

(文:KOARI編集部)

 

 ドラマ『シーシュポス:the myth』関連記事を読む

 

(写真出処:ドラマ『シーシュポス』韓国公式サイト

 

 

視聴率
過去の韓国ドラマ視聴率ランキングをみる>>