フリーワード検索

おすすめタグ

2019.04.23 11:04

韓国ミュージカル男性俳優で必ず押さえるべき超大物一覧!

韓国ミュージカルは、近年キム・ジュンスをはじめK-POPアーティストが多く出演し、来日公演・コンサートなどもしばしば開催されている注目の韓流エンターテイメント。
作品のクオリティもさることながら、その作品の完成度を高める実力&容姿ともに兼ね備えたハイレベルなミュージカル俳優が目移りするほど多いのが魅力です!

 

韓国ミュージカル俳優,ホン・グァンホ,パク・ウンテ,KAI,カイ,マイケル・リー,リュ・ジョンハン,ヤン・ジュンモ,イム・テギョン,チョ・スンウ,キム・ジュンス,

 

中でもトップランナーとして活躍しつづける大物クラスは、再演の多い人気作から話題の新作まで出演が途切れないため、チケットさえ確保できればほぼ一年中作品で出会えることも。海外のライセンス作品も多いので、ビギナーの方は大物クラスが出演する作品から入門するのがおすすめです!

韓国ミュージカルにもちょっぴりつま先を浸しているスタッフLILIが、僭越ながらマストチェックの超大物男優さんをご紹介させていただきますので、興味のある方はぜひ、観覧の参考にしてみてください♪

 

チケット競争率も激アツ!人気の次元が違う超大物スター俳優BEST4

★1★ ホン・グァンホ(홍광호)

ホン・グァンホ
写真出処:所属事務所PLエンターテイメント公式サイト

 

やっぱり最初はこのお方!名実ともに韓国トップのミュージカル俳優、ホン・グァンホ様!この方なくして今の韓国ミュージカル界は成りえないのではないでしょうか。
舞台オーラとカリスマ性はあなたが神かレベル!
他の追随を許さない圧倒的な歌唱力と表現力から「狂った声帯」の異名を持つ、雲の上の尊いお方です!!(同じ時代に生きられてありがたや…)

ただ、それだけにとにかくチケットの競争率が半端ない、いわゆるチケットパワーが本当に凄いお方でもありまして・・・複数キャストともなれば倍率がとんでもないことになり、なかなか拝めません(LILIも数々の受難の末ようやくまともに見られたのが2016年の『デスノート』…ワンキャストだったので平日公演にギリギリ引っかかることができたという感じでした)。
なので、「いつかはホン様を拝んでやるぞ」くらいの気持ちで気長に行くのがベターです。でも、わざわざ海を越えて見に行く価値は十分!ありますので、少しでも興味があればこのお方の終始鳥肌全開舞台はぜひ一度肌で体験してみてください!

 

↓↓ためしに歌声を聴いてみる↓↓

ミュージカル『デスノート』MV_Death Note(ホン・グァンホ)

プロフィール
1982年4月生まれ ソウル出身
身長:177cm
学歴:韓国・中央大学校演劇学
デビュー:2002年『明成皇后』
主な受賞歴:
2018年 第2回韓国ミュージカルアワード主演男優賞
2015年 (イギリス)第15回ワッツ・オン・ステージ賞ミュージカル部門助演男優賞

 

代表出演作(~2019年)
ジキル&ハイド(主演:ジキル/ハイド)
デスノート(主演:夜神月)
ノートルダム・ド・パリ(主演:カジモド)
ドクトル・ジバゴ(主演:ユーリ・ジバゴ)
ハムレット:アライブ(主演:ハムレット)
マン・オブ・ラマンチャ(主演:セルバンテル/ドン・キホーテ)
オペラ座の怪人(主演:ファントム-2010年、ラウル-2009年)
(イギリス)ミス・サイゴン(助演:トゥイ)
ミス・サイゴン(主演:クリス)
パルレ(主演:ソロンゴ)

 

ホン・グァンホ関連商品を購入する
ホン・グァンホ関連記事を読む

[外部サイト]ホン・グァンホの最新韓国公演情報>>

 

 

★2★ パク・ウンテ(박은태)

パク・ウンテ

 

パク・ウンテ様は、韓国ミュージカル界では言わずと知れた超人気トップスター俳優!『エリザベート』『ドリアン・グレイ』等でキム・ジュンスと共演したこともあり、日本のファンも多いようですね。
実はLILIは『エリザベート』(2013年)以外まともに見られていないのですが!(汗)、低音から高音まで音域がとても広く、また美しく高貴な歌声と美しく緻密な演技で「信じて見る俳優」と言われているのだそう!
動画を見ただけでも、確かに、その歌声と色気にクラクラきます…!(主演作をぜひ一度見に行かねば!・・・と思いながら早○年・・・)

 

↓↓ためしに歌声を聴いてみる↓↓

パク・ウンテMV- Gethsemane(ジーザス・クライスト・スーパースター)

 

プロフィール
1981年6月14日生まれ
身長:182cm
学歴:漢陽大学校経営学
デビュー:2007年『ライオンキング』(劇団四季韓国公演)
主な受賞歴:
2017年 第1回韓国ミュージカルアワード主演男優賞

 

代表出演作(~2019年)
ジキル&ハイド(主演:ジキル/ハイド)
ドクトル・ジバゴ(主演:ユーリ・ジバゴ)
マディソン郡の橋(主演:ロバート・キンケイド)
フランケンシュタイン(主演:フランケンシュタイン、アンリ)
ファントム(主演:ファントム)
ドリアン・グレイ(主演:ヘンリー卿)
ベン・ハー(主演:ベン・ハー)
ジーザス・クライスト・スーパースター(主演:ジーザス)
モーツァルト!(主演:モーツァルト)
エリザベート(助演:ルキーニ)
ノートルダム・ド・パリ(助演:グランゴワール)
The Last Kiss~皇太子ルドルフ~(主演:ルドルフ)
ハムレット(主演:ハムレット)

 

パク・ウンテ関連記事を読む

[外部サイト]パク・ウンテの最新韓国公演情報>>

 

 

★3★ マイケル・リー(마이클

マイケル・リー
写真出処:所属事務所ブルーステージ公式サイト

 

女性から圧倒的な支持を得ている「リー様」!!
マイケル・リー様といえば、力強く伸びよく奥行きのある甘美な歌声!そして他を圧倒する爆発的な歌唱力、胸をキュンキュン締め付けられるロマンチックな演技…!めっちゃかっこいいんです~~~!!
LILIも、DIMF(大邱国際ミュージカルフェスティバル)のガラショーで初めて舞台を拝んで以来すっかりとりこになり、いくつか出演作品を見た俳優さんです(個人的には、歌うシーンでの間の取り方や、表情の変化なども大好きです~)。
また、そのお人柄もとっても有名!あたりが一瞬でパアッと晴れ渡るような明るい笑顔で、誰に対しても優しくフレンドリー!そしてジェントルマン!存在そのものに感謝したくなるステキング(死語)です♪

 

↓↓ためしに歌声を聴いてみる↓↓

マイケル・リーMV- Gethsemane(ジーザス・クライスト・スーパースター)

 

プロフィール
1973年6月5日生まれ アメリカ・ブルックリン出身
身長:175cm
学歴:スタンフォード大学心理学
デビュー:1995年『ミス・サイゴン』(ブロードウェイ)
主な受賞歴:
2014年 DIMF(大邱国際ミュージカルフェスティバル)アワード今年のスター賞
2007年 Seattle Footlight Award 最優秀俳優賞

 

代表出演作(~2019年)
ヘドウィグ(主演:ヘドウィグ)
ナポレオン(主演:ナポレオン)
ロッキー・ホラー・ショー(主演:フランク・N・ファーター)
ノートルダム・ド・パリ(助演:グランゴワール)
ジーザス・クライスト・スーパースター(主演:ジーザス)
エドガー・アラン・ポー(主演:エドガー・アラン・ポー)
風と共に去りぬ(助演:アシュレー・ウィルクス)
壁抜け男(主演:デュティユル)
プリシラ(主演:ティック)
ミス・サイゴン(主演:クリス)

 

マイケル・リー関連記事を読む

[外部サイト]マイケル・リーの最新韓国公演情報>>

 

 

★4★ KAI(카이)

KAI
写真出処:KAI公式サイト

 

韓国トップのソウル大学で声楽博士号を取得し、その実力は折り紙つきという音楽エリート!しっかりと安定感のある歌声、見る者を惹きつけてやまない深みのある演技で高い評価を得ています。
韓国の大人気番組『ミステリー音楽ショー 覆面歌王』にレギュラーパネリストとして出演後、一躍人気者になりました!
LILIがKAIさんを初めて見たのは2016年の『ジャック・ザ・リッパー』なのですが、舞台での存在感が半端なく、歌も迫力満点!何度もリピしている作品なのにいつも以上にグググッと引き込まれ、新しい発見をしては、ジャックの舞台の魅力をアップデートしたのでした!(俳優のレベルって、作品のメッセージ伝達に重要なのですね…!)

 

↓↓ためしに歌声を聴いてみる↓↓
[ミュージカルファントム]KAI『Where In The World』MV

 

プロフィール
学歴:ソウル大学校大学院声楽科博士
デビュー:2011年 1stアルバム『I Am Kai』
主な受賞歴:
2018年 文化体育観光部長官表彰
2017年 ソウルサクセス大賞文化部門ミュージカル大賞
2017年 DIMFアワード今年のスター賞
2009年 大阪国際音楽コンクール声楽部門3位

 

代表出演作(~2019年)
エクスカリバー(主演:アーサー)
ファントム(主演:ファントム)
フランケンシュタイン(主演:アンリ)
The Last Kiss~皇太子ルドルフ~(主演:ルドルフ)
ベン・ハー(主演:ベン・ハー)
モンテ・クリスト(主演:モンテ・クリスト)
ジャック・ザ・リッパー(主演:ダニエル)
三銃士(主演:ダルタニアン)
マリー・アントワネット(主演:フェルゼン)
ドラキュラ(助演:ジョナサン)

 

KAI(カイ)関連商品を購入する
KAI(カイ)関連記事を読む

[外部サイト]KAI(カイ)の最新韓国公演情報>>

 

 

殿堂入り級のビッグネーム!超大物ベテラン俳優BEST3

★1★ リュ・ジョンハン(류정한)

リュ・ジョンハン

 

この方もソウル大学で声楽を専攻され、ミュージカル歴はなんと20年以上!今では「韓国ミュージカル界の皇帝」と言われる超ビッグなお方です。
主に大作ミュージカルに主演されるので、機会があるならぜひ見てみるべき俳優さんではないでしょうか!

 

↓↓ためしに歌声を聴いてみる↓↓

2014ミュージカル『ドラキュラ』_Fresh Blood(リュ・ジョンハン)

 

プロフィール
1971年1月10日生まれ
学歴:ソウル大学校声楽科学士
デビュー:1997年『ウエスト・サイド物語』
主な受賞歴:
2007年 第13回韓国ミュージカル大賞主演男優賞

 

リュ・ジョンハン関連商品を購入する
リュ・ジョンハン関連記事を読む

[外部サイト]リュ・ジョンハンの最新韓国公演情報>>

 

 

★2★ ヤン・ジュンモ(양준모)

ヤン・ジュンモ

 

この貫禄…!韓国ではかなりの超大物俳優さんです。韓国の『レ・ミゼラブル』だけでなく、日本の『レ・ミゼラブル』(2015年、2017年)にもジャン・バルジャン役で主演され、大きな反響を呼びました。
LILIは、韓国映画の名作『風の丘を越えて/西便制』の舞台版(2012年)しかまともに見られていませんが(すみません!)、「あの」父親役の演技が本当に圧巻で、素晴らしく、感動しました!(TT)

 

↓↓ためしに歌声を聴いてみる↓↓

ミュージカル『レ・ミゼラブル』韓国語初演_Valjean’s Soliloquy

 

プロフィール
1980年6月4日生まれ 釜山市出身
身長:178cm
学歴:
檀国大学校大衆文化芸術大学院ミュージカル修士演技専攻
(モスクワ)ノボシビルスク国立音楽院声楽科
デビュー:2004年『金剛、1894』
主な受賞歴:
2017年 第6回イェグリンミュージカルアワード主演男優賞

 

ヤン・ジュンモ関連記事を読む

[外部サイト]ヤン・ジュンモの最新韓国公演情報>>

 

 

★3★ イム・テギョン(임태경)

イム・テギョン

 

もともと歌手としてデビューされましたが、今では韓国を代表するベテランミュージカル俳優として大活躍されています!
テレビ出演やソロコンサート、ジョイントコンサートなどミュージカル以外の公演も多いのですが、ミュージカル作品にもコンスタントに出演されているので、機会があれば一度見に行ってみるのもよいと思います♪

 

↓↓ためしに歌声を聴いてみる↓↓

[ミュージカル ファントム]イム・テギョン『What Will I Do』MV

 

プロフィール
1973年7月4日生まれ
学歴:ボストン大学声楽科
デビュー:2004年 1集アルバム『Sentimental Journey』

 

イム・テギョン関連商品を購入する
イム・テギョン関連記事を読む

[外部サイト]イム・テギョンの最新韓国公演情報>>

 

 

方面でビッグなスター!クロスオーバー俳優BEST3

★1★ チョ・スンウ(조승우)

チョ・スンウ

 

ドラマや映画だけでなくミュージカルでもトップスター!韓国版『ジキル&ハイド』の代名詞的存在!

 

主な受賞歴:
2018年 第54回百想芸術大賞TV部門男性最優秀演技賞
2016年 第5回イェグリンミュージカルアワード男性人気賞

 

代表出演作(~2019年)
ジキル&ハイド(主演ジキル/ハイド)
スウィーニー・トッド(主演スウィーニー・トッド)
ヘドウィグ(主演ヘドウィグ)
マン・オブ・ラマンチャ (主演セルバンテル/ドン・キホーテ)
ウェルテルの恋(主演ウェルテル)
ドクトル・ジバゴ(主演ユーリ・ジバゴ)

 

[外部サイト]チョ・スンウの最新韓国公演情報>>

 

 

★2★ アン・ジェウク(안재욱)

アン・ジェウク

 

クロスオーバーミュージカル俳優の元祖的存在!根強い人気の韓流スター!

主な受賞歴:
2018年 第12回 DIMFアワード今年のスター賞
2017年 第11回 DIMFアワード今年のスター賞
2017年 第7回大韓民国韓流大賞大衆文化功労部門
2016年 第5回アジア太平洋スターアワード長編ドラマ最優秀演技賞

 

代表出演作(~2019年)
光化門恋歌(主演:ミョンウ)
シカゴ(主演ビリー・フリン)
アリラン(主演ソン・スイク)
英雄(主演アン・ジュングン)
The Last Kiss~皇太子ルドルフ~(主演ルドルフ)
太陽王(主演ルイ14世)
ジャック・ザ・リッパー(主演ダニエル)

 

[外部サイト]アン・ジェウクの最新韓国公演情報>>

 

 

★3★ キム・ジュンス(김준수)

キム・ジュンス

 

K-POP界のミュージカル進出の道を切り開いた先駆け的存在!圧倒的な人気を誇るスーパースター!

主な受賞歴:
2016年 第5回イェグリンミュージカルアワード男性人気賞
2016年 第25回ソウル歌謡大賞人気賞

 

代表出演作(~2019年)
エクスカリバー(主演:アーサー王)
デスノート(主演:L)
ドリアン・グレイ(主演:ドリアン・グレイ)
ドラキュラ(主演:ドラキュラ)
エリザベート(助演:トート)
モーツァルト!(主演:モーツァルト)

 

[外部サイト]キム・ジュンスの最新韓国公演情報>>

 

(文:スタッフLILI)

↓↓韓国ミュージカル情報が気になる人はチェック↓↓

田代親世,韓国ミュージカル,
KOARIで好評連載中!
田代親世の韓国ミュージカルコラムを読む

 

 韓国ミュージカル関連記事を読む
 韓国ミュージカル関連商品を購入する