フリーワード検索

おすすめタグ

2018.12.04

ヒョンビン&パク・シネ主演韓国ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」

KOARI Drama Pick Up

「アルハンブラ宮殿の思い出(알함브라 궁전의 추억)(原題)」

アルハンブラ宮殿の思い出,アルハンブラの思い出,ヒョンビン,パク・シネ,韓国ドラマ,韓ドラ,

<<「アルハンブラ宮殿の思い出」あらすじ>>

「十分に(高度に)発達した科学は魔術と見分けがつかない」
アーサー・C・クラーク-

古代の魔法と現代の科学は
意外と根源を同じくする。
 
人間の探究心と好奇心。
 
未知へと向かうその執念が
魔法と科学を誕生させる。
アナログの時代も、現在のデジタル時代も
それは変わっていない。
 
ユ・ジヌとチョン・ヒジュ。
 
あまりにも異なる世界に属する
二人の男女の偶然の出会いを皮切りに
魔法と科学、アナログとデジタル、
現代と中世、グラナダとソウル、
接点がないように思える世界が
一つに混ざりあい融合していく。

このドラマは、そんな幻想的な経験を通じて
愛と、人間の終わりなき欲望について
描こうとするものである。
 
クラシックの名曲「アルハンブラ宮殿の思い出(日本タイトル:アルハンブラの思い出)」の
ロマンティックなギターの旋律と
先端科学技術ARが出会った時
果たしてどんな神秘的な出来事が起こるのか、
ドラマを通じて直に確認してみてほしい。

* * * * * * * * * *

投資会社代表のジヌ(ヒョンビン)は、ビジネスで赴いたスペイン・グラナダで、ギタリスト出身のヒジュ(パク・シネ)が営む安ホステルに滞在する。そこで二人は奇妙な事件に巻き込まれていき…。

「アルハンブラ宮殿の思い出」
放送開始:2018月12月1日(土)~
tvN土日 午後9時~
公式HP:http://program.tving.com/tvn/tvnalhambra

}

ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」関連記事を読む
 ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」関連商品をみる

<<「アルハンブラ宮殿の思い出」登場人物紹介>>

ユ・ジヌ(39歳)(ヒョンビン)
IT投資会社「ジェイワンホールディングス」代表/工学博士

アルハンブラ宮殿の思い出,アルハンブラの思い出,ヒョンビン,韓国ドラマ,韓ドラ,

博士時代に一人暮らしの部屋で友人たちと最初の会社を立ち上げてから、わずか10年で業界最大の投資会社の代表となった、立志伝中の人。無謀で怖いもの知らずともいえるほど冒険心が強く、やりたいことは必ずやらなければ気が済まない。嫌なことは死んでもしたくなく、言いたいことは言わずにはいられない、一直線な猪突猛進タイプだ。
 
強いリーダーシップと決断力、優れたユーモア感覚で会社では尊敬されるボスだが、立て続けに二度結婚に失敗し、親友にも裏切られるなど、プライベートでの災難続きにシニカルな性格になりつつある。技術で世界を変えて未来を改革するというビジョンは次第に薄れ、数年前からは人生の目標がただただ元親友のチャ・ヒョンソクに勝つことだけになってしまった。

そしてついにスペイン出張中、莫大な価値のARゲームを開発した匿名プログラマーから連絡を受け、これでチャ・ヒョンソクを打ち負かせると興奮してグラナダへ向かう。
ところが、約束の場所「ボニータ・ホステル」でジヌを迎えたのはプログラマーではなく、耐えられないほど汚らしい部屋と、図々しくもそんな部屋に金を取っている女主人ヒジュだった。

a.cp_btnACT {font-size: 124%;width: 100%; padding: 0.8em 0.8em;text-align: left;text-decoration: none; color: #fffafa; border: 2px solid #6b8e23; border-radius: 3px;display: block;transition: .4s;background: #9acd32;}a.cp_btnACT:hover {background: #6b8e23;color: #fffafa;border: 2px solid #fffafa;}a.cp_btnACT img{vertical-align: bottom;}

 ヒョンビン関連商品を購入する
 ヒョンビン関連記事を読む

チョン・ヒジュ(27歳)(パク・シネ)
スペイン・グラナダの「ボニータ・ホステル」主人

アルハンブラ宮殿の思い出,アルハンブラの思い出,パク・シネ,韓国ドラマ,韓ドラ,

最高のクラシック・ギタリストを夢見てグラナダに留学したが、両親の不慮の死によって、一転して家族の面倒を一手に見なければならない身の上となった。安ホステルの運営、食堂、ツアーガイド、通訳翻訳の仕事に至るまで、お金を稼ぐためにしなかったことはない。
それでもギターへの未練は捨てられず、アトリエでギター作りを習い、いつの日か韓国へ帰って自分だけのギター工房を開くというのがヒジュの夢になった。
 
あてもなく漠然と抱いていたその夢が、思いがけぬジヌの登場によって、突然魔法のように叶う。世情に疎いヒジュは、陽の目を見ない青春から自分を救ってくれたジヌの善意(?)に、心から感謝するのだが…。

論理や計算に弱い芸術家肌で、情熱のままに人生を賭けてしまうような純粋な感性を持つヒジュ。しかしその情熱がよりによってジヌに向かってしまったことで、ヒジュの人生の歯車は少しずつ狂いはじめる。
 
ヒジュは、「アルハンブラ宮殿の思い出」の優れた演奏で大きな賞を受賞し、それがきっかけでグラナダへ留学した。ヒジュの人生においては、大きな意味を持つ曲だ。

 パク・シネ関連商品を購入する
 パク・シネ関連記事を読む

 

チャ・ヒョンソク(39歳)(パク・フン)
IT企業「ニューワード」代表/工学博士

アルハンブラ宮殿の思い出,アルハンブラの思い出,パク・フン,韓国ドラマ,韓ドラ,

ジヌの友人で、ジヌの会社の共同設立者。情熱に溢れ志が高く、負けず嫌いでプライドも高い。ジヌとは大学時代から誰よりも気の合う類友だったが、会社が大きくなるにつれ性格の類似が災いし、互いに激しく対立していく。
 
結局はジヌとの勝負に押されるかたちで関係は分裂。独立して会社を立ち上げ、その際に当時うつにかかっていたジヌの妻スジンまでも奪ってしまう。
ヒョンソクが大学時代からジヌの彼女だったスジンに想いを寄せていたことは一部の人間なら知っていたが、そんなヒョンソクがスジンと結婚したことが、遅まきながら愛を悟ったからなのか、ジヌへの仕返しのつもりなのかは知る由もない。

ジヌは離婚して初めて親友と妻の裏切りを知り、この時ジヌとヒョンソクの関係は引き返すことのできない最終ラインを越えてしまった。
三年後、今度はグラナダで再会しARゲームをかけて競うことになるのだが…。

パク・フン関連商品を購入する

 


ヒョンビンが「ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~」(2015年)以来久しぶりにお茶の間へ復帰!
近年はスクリーン中心でテレビではめったにお目にかかれないヒョンビンの華麗なる帰還です!
ヒョンビンファンの方は、長いこと待ち望まれていたのではないでしょうか。
 
相手役は、ヒット記録を更新し続ける人気女優のパク・シネちゃん♪「天国の階段」でチェ・ジウの子役をやっていたのがついこの間のことのようなのに、今ではすっかり素敵なレディになって…(親戚のおばさん目線)。

そんなシネちゃんとヒョンビンは年の差が何と12歳もあるのですが、ヒョンビンが若く見えるのかシネちゃんが大人っぽいのかはたまた両方なのか、制作発表会で並んだ姿はなかなかお似合いで、二人がどんなロマンスと케미(ケミ:化学反応の意)を見せてくれるのか楽しみなところです♪
 
そして、レギュラー枠にEXOのチャニョルもキャスティング。主役以外もなかなか豪華なラインナップです。
 
脚本はあの「ナイン~9回の時間旅行~」と「W-君と僕の世界-」のソン・ジェジョン作家、演出は「秘密の森」のアン・ギルホ監督。
緻密なストーリー構成とクオリティの高いサスペンスが得意芸のお二人なので、ロマンスはもちろんサスペンス要素もディープで迫力のある展開が期待できます!
 

 

}

 ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」関連記事を読む
 ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」関連商品をみる

(写真出処:tvN「アルハンブラ宮殿の思い出」公式サイト)

 韓国ドラマ情報ピックアップ

韓国ドラマPICK UPコラムを読む>>







視聴率
過去の韓国ドラマ視聴率ランキングをみる>>










KOARIスタッフおすすめ韓国ドラマ&映画特集コラムをみる>>


特集