フリーワード検索

おすすめタグ

2018.09.21 04:16

ソ・イングク主演韓国ドラマ「空から降る一億の星」

KOARI Drama Pick Up

「空から一億(하늘에서 내리는 일억개의 )(原題)

韓国ドラマ,韓ドラ,空から降る一億の星,ソラフル,空降る,そらふる,ソ・イングク,チョン・ソミン,パク・ソンウン,

 
***「空から降る一億の星」あらすじ***

「本当に人間か、お前は!」
「何を感じろと言うんだ?俺が多少なりとも‘人間‘なら?」
 
人間なんてどうでもいい。
人間なんて、愛情も憎しみも感じない。
世界中、どんなに探しても欲しいものは見つからない。
失うことが怖いものもない。
そんなある日、ある女が言った。
 
「約束して。良い人になると。」
 
良い人になる?
人間がどんなものかもわからないのに、
ましてや良い人になるなんて、どうやって?
けれど、わかったと言う。
それが何かはわからないけれど、彼女が望むものになりたかった。
 
そうして、男は‘人間‘になる。
 
良い人かどうかはともかく、
少なくとも自分が‘人間‘であることは自覚するのだ…。

欲しいものが何もなかった人間に
何物にも変えがたい
大切なものができていく物語。
 
誰かにとっては当たり前でなんでもない
そんなごく素朴な気持ちを抱くことが
また別の誰かにとってはどれほど難しく大切なことなのか
あらためて感じさせてくれる、そんな物語。
 
すべてを失った夜、
彼らの燦爛たる愛が降り注ぐ!
 
****
怪物と呼ばれる危険な男ムヨンと、彼と同じ傷を持つ女ジンガン、そしてムヨンに立ち向かう彼女の兄ジングクに迫りくる、衝撃の運命を描いたミステリーロマンス。

「空から降る一億の星」
放送開始:2018月10月3日(水)~
tvN水木 午後9時半~
公式HP:http://program.tving.com/tvn/fallingstars

 

 ドラマ「空から降る一億の星」関連記事を読む
 ドラマ「空から降る一億の星」関連商品をみる

 
<<「空から降る一億の星」登場人物紹介>>

キム・ムヨン(ソ・イングク) (30歳)
※原作の役名:片瀬涼(木村拓哉)
韓国ドラマ,韓ドラ,空から降る一億の星,ソラフル,空降る,そらふる,ソ・イングク,
 
クラフトビール会社のブルワリー(醸造所)第一助手。
 
外見はハンサム。特に彼の眼差しには、人を惹きつける引力がある。何を考えているのか全く読めないタイプで、何事にも動じない。
そもそもこの世に深刻に受け止める事象など何もないかのように、彼は人間社会のどのような倫理、道徳、責任感、義務にもとらわれない。それが周りの人々との距離をつくり、また彼が周りから非難される所以でもあるが、そんな非難は全く意に介さない。ムヨンの心はどこにも根を下ろしたことがない。これからもずっとそうであるかのように。

法的には30歳。しかし5歳までの記憶が皆無のため、ムヨン本人も正確な自分の年齢を知らない。6歳からは、カトリック系の孤児院で育っている。

 ソ・イングク関連商品を購入する
 ソ・イングク関連記事を読む
 ソ・イングク関連コラムを読む

ユ・ジンガン(チョン・ソミン) (29歳)
※原作の役名:堂島優子(深津絵里)
韓国ドラマ,韓ドラ,空から降る一億の星,ソラフル,空降る,そらふる,チョン・ソミン,
 
広告デザイン会社のデザイナー。
 
一見すると普通に美人だが、よくよく見ると本当に美人。繊細な輪郭、白く透明な肌、澄んだ瞳、清々しい笑顔…彼女がそれほどまでに美しいのは、彼女の目にぬくもりと天性の素直さがにじみ出ているからだ。
 
一男二女の年の離れた末っ子として生まれたが、幼い頃に両親を亡くした上、姉までも早くにアメリカに移民してしまったため、家族といえば20も離れた兄ジングク一人だけ。
 
恋はしばしお休み中。本当にただ「休んで」いるだけなのだが、兄は全く聞く耳を持たず、最近は恋をしろとしつこいため鬱陶しくて仕方がない。恥ずかしくて一度も言ったことはないが、この世で一番大切な人は、言わずもがな、兄ジングクだ。
 

 チョン・ソミン関連商品を購入する
 チョン・ソミン関連記事を読む
 チョン・ソミン関連コラムを読む  
 

ユ・ジングク(パク・ソンウン) (49歳)
※原作の役名:堂島完三(明石家さんま)
韓国ドラマ,韓ドラ,空から降る一億の星,ソラフル,空降る,そらふる,パク・ソンウン,
 
27年目の警察官。現在、ウォニョン警察署強力班(凶悪犯罪担当課)所属の刑事。別名「ユ課長」。

警察署を会社員のように出退勤することから、「晩年の課長」みたいだとついたあだ名が「ユ課長」。欲もなければしまりもないが、善良で愉快なおじさん…つまり良い人だ。しかし、チームではないがしろにされ、チーム長イ・ギョンチョルの露骨な無視を受けながら、耐え忍んでいる日々。
 
20歳差の妹ジンガンを20年以上男手一つで育てた。若い頃は何度か恋の真似事もしてみたが、年端もいかない幼い妹を喜んで受け入れてくれるような女はそうそういない。結婚は良い相手がいればと思ってはいたものの、季節の移り変わりを感じる余裕もなく子育てにかかりきりになり、気がつけば50歳を目前に控えているという有様だ。人生の無常さと虚しさを感じても、ジンガンを思うと自然と笑みがこぼれおちるのだった…。
 
実は胸の内に人には言えない秘密を抱いて生きる、この世でもっとも悲しい男。

 パク・ソンウン関連商品を購入する
 パク・ソンウン関連記事を読む
 パク・ソンウン関連コラムを読む
 
 

ペク・スンア(ソ・ウンス) (27歳)
※原作の役名:西原美羽(井川遥) 
韓国ドラマ,韓ドラ,空から降る一億の星,ソラフル,空降る,そらふる,ソ・ウンス,
 
ジンガンの友人。陶芸専攻で修士課程を修了し留学を控えている陶芸家。
 
父親がNJグループ系列会社の副社長という裕福な中産階級の家庭の、一男一女の長女として生まれる。人もうらやむ環境で何不自由なく育った才女で、どこにいても人目を引く秀でた美貌といい、全くもって恵まれた人生だが、高圧的な母親に抑圧されながら育ったために自己肯定感が低い。二十歳のころからNJグループ後継者のチャン・ウサンの一方的な求愛を受けてきた。

 


 
「空から降る一億の星」といえば、日本の同名のドラマを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。
その通り。ヒットメーカーの北川悦吏子脚本、木村拓哉主演で、2002年に放送された「月9」ドラマを原作とするリメイクドラマです。
原作ドラマは、当時の平均視聴率が22.6%だったとも言われるほど話題になっていましたね。
 
韓国ドラマ版は、大筋は同じに、登場人物の職業など細かい設定は現代の韓国に合わせているようです。
制作は、ドラマのクオリティの高さに定評があり、最近では「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」「応答せよシリーズ」など数多くの大ヒット作を生み出しているtvN局。
監督は、ドラマ「ああ、私の幽霊さま」、「ナイショの恋していいですか!?」などで知られるユ・ジェウォン監督なので、見ごたえがありそうです。
 
木村拓哉が演じた主役に扮するのは、ソ・イングク!「応答せよ1997」、「ナイショの恋していいですか!?」、「王の顔」、「元カレは天才詐欺師♡~38師機動隊~」、「ショッピング王ルイ」など、数々のドラマで主役を演じ、どんどん演技力が磨かれていますよね。
 
深津絵里が演じたヒロインにはチョン・ソミンがキャスティング。ドラマ「イタズラなKiss~Playful Kiss」をはじめ、「赤と黒」、「ビッグマン」、「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?」、「この人生は初めてなので」、また映画などで着実に経験値を上げている女優です。
 
そして、明石家さんまが演じたヒロインの兄、もう一人の主人公に、パク・ソンウン!多くの韓国映画や韓国ドラマで味のある演技と存在感を放っている役者さんですね。アクが強くて影のある渋い役どころをさせたらピカイチ!
 
また、ソ・イングクの弟分(?)役で、VIXXのホンビンも出演するので、K-POPファンにとっても注目作といえそうです。

 ドラマ「空から降る一億の星」関連記事を読む
 ドラマ「空から降る一億の星」関連商品をみる

韓国ドラマ情報ピックアップ

韓国ドラマPICK UPコラムを読む>>







視聴率
過去の韓国ドラマ視聴率ランキングをみる>>










KOARIスタッフおすすめ韓国ドラマ&映画特集コラムをみる>>


特集