フリーワード検索

おすすめタグ

2015.01.15 04:13

イ・ジョンソク&パク・シネ主演 「ピノキオ」

[韓国エンタメコラム]

KOARI Drama Pick Up

ピノキオ(피노키오) 

   出処:SBS

イ・ジョンソク、パク・シネ主演!!
大ヒットドラマ「君の声が聞こえる」の制作陣がおくる真実を追う社会部記者たちの人生を描くドラマ。

嘘をつくとすぐにピノキオの鼻はどちらでも身体を回すことができないほど長くなった。
こちらでからだをねじれば鼻がベッドや窓にあたってあちらに身体を回せば壁やドアにあたった。
頭を少しだけ動かすと鼻が妖精の目を刺しそうだった。

                                         -童話 ピノキオより-  

 

<>

このドラマは興味深い家庭から始まる。
万一、世の中にピノキオのように嘘をつけばすぐにばれてしまう人々が存在するならば?
そしてそんな人が記者になったら?
 
2000人中1人は突然眠気に陥る嗜眠症患者で、125万人中1人は痛み、寒さ、暑さ、腹がへることを感じられない無痛病患者という。
このドラマの中には嘘をつけばしゃっくりをするピノキオ症候群患者が存在する。
彼らは43人中1人の割合で童話の中のピノキオのように嘘をつけばすぐに態度に出てしまうので嘘をつきにくく、本当の話だけをしながら生きなければならない。 
 
世の中を生きるのに必ず必要な嘘..
そのような嘘を出来ない人がもしも記者になったなら?
嘘を出来ないこの疾患が事実を報道する記者に得だろうか? 毒だろうか?
この家庭を通じて私たちが見るニュースは果たして事実でだけ作られることなのか..
自分が真実だと信じることが果たして真実なのか..
そしてそれが果たして美しいだけのことなのか..
この質問に対する答えを探してみようと思う。
 
嘘で長くなったピノキオの鼻は妖精の目を刺すほど危険だ。
記者の嘘も大衆の目を遠くする程危険だ。
 
 
社会に記者として第一歩を踏み出す青年たち..
彼らはピノキオのようにまだ未熟だ。
しかし、彼らは真実の最前線でときには勝って、ときには負けて言葉の重さと価値を悟って行くだろう。
そしてピノキオが真の人間に変わっていくように、彼らも真の記者へと成長していくだろう。
 

◆ピノキオ症候群(Pinocchio Syndrome)とは

1.嘘をつけば自律神経系の異常でしゃっくり症状を見せる症候群、43人中1人の割合で現れて先天的な症候群で治療が不可能だ。
2.電話や文字で嘘をついてもしゃっくりをする。
3.嘘をつけばしゃっくりをしてその嘘を正せばしゃっくりが止まる。
4.ささいな嘘によるしゃっくりはすぐ正さなくてもそのうち自然と止まるが、良心に反する大きい嘘によるしゃっくりは正すまで継続される。
5.「お嬢さん、本当に可愛いですね」、「このネックレス、利益なしで安くした値段ですよ」など日常的な嘘もつけないので、いじめにあいやすくて就職と社会生活に困難をたくさん体験する。
6.ピノキオ症候群は嘘をつくとすぐにバレてしまうため、人々はピノキオ症候群である人がする言葉は無条件信じる。
※実際には存在しない仮想の症候群です

放送開始:2014年11月12日(水)~SBS 毎週水木10:00~
公式HP:http://program.sbs.co.kr/builder/programMainList.do?pgm_id=22000005161

 ドラマ「ピノキオ」関連記事を読む
 ドラマ「ピノキオ」関連商品をみる

 

 
<<「ピノキオ」人物相関図>>
 
 
<<「ピノキオ」登場人物紹介>>
 

チェ・ダルポ/최달포(イ・ジョンソク)

イ・ジョンソク,

背が高くて見た目もまずまずだが、それもみすぼらしい身なりともじゃもじゃ頭に埋もれて気付かれない。
花美男(イケメン)ではないが、育てさえすれば遠からずハンサムになりそうなイケメン。
 
本名はキ・ハミョン。
14才の時、海に落ちた命をゴンピルが救助して養子にし、ハミョンという名前の代わりにダルポという名前を得ることになった。
この養子縁組でまるでおじいさんのようなお父さんゴンピルとお父さんのような弟ダルピョン、そして同じ歳の姪イナという家族を設けることとなった。
ダルポ(ハミョン)のことを、過去に海におぼれて死んだ息子ダルポと信じるゴンピルのために、ハミョンはハミョンという名前とすべての過去を消して、ゴンピルの息子ダルポとして生きる。
勉強ができなくて足りなかったダルポのように生きるため、図書館をまるごと覚えるほど優れた頭を隠しわざと常に0点を取り、オルパン(オールゼロ)というニックネームまで付けられた。そしてゴム靴にもじゃもじゃ頭だったダルポのように生きるため、すてきな容貌を隠したままファッション テロリストとして生きる。
 
厳しい家の経済状態のために、大学進学に関心のないふりをして、姪であるイナに大学を譲りタクシーの運転手をする。
だが、明晰な頭脳と優れた暗記力、タクシー運転をしながら得た常識と経験により、一層他の記者たちより特別な才能を持つ記者となる。


イ・ジョンソクが漫画から飛び出して来た”マンチッナム”を演じる大ヒットドラマ
「W-君と僕の世界」関連商品はこちら

a.cp_btnD {font-size: 124%;width: 300px;padding: 0.8em 0.8em;text-align: left;text-decoration: none; color: #000;border: 2px solid #F4A460;border-radius: 3px;display: block;transition: .4s;background: #F4A460;}a.cp_btnD:hover {background: #FFDEAD;color: #000;border: 2px solid #F4A460;}a.cp_btnD img{vertical-align: bottom;}

 イ・ジョンソク関連商品を購入する
 イ・ジョンソク関連記事を読む
 イ・ジョンソク関連コラムを読む

 
チェ・イナ/최인하(パク・シネ)

パク・シネ,
 
ピノキオ症候群で嘘をつけば、しゃっくりをして真実をいえばしゃっくりが止まる。 多くのピノキオ症候群は嘘をつけば態度に出てしまうので、話す言葉を減らし、人を避けて生きる反面、イナは内心をそのまま話して生きてきた。
 
同じ歳のダルポと叔父で絡まりことあるごとに衝突する。初めて会った時はとても優しい少年であったのに、ある瞬間からいつもイナに敵意を持つようになる。全校ビリでいつもアウトサイダーのように外に出るダルポを嫌うが、ある瞬間からダルポのまぬけな姿の中に明晰さが、冷たさの中に温みがあるということに気づき、ダルポを理解して家族としてかばう。
 
ピノキオ症候群だと選択できる職業が殆どない。 弁護士、国会議員、作家、俳優、どんな職種も嘘をつけない人ができるものはなかった。
それでイナが選択したのは、なんと記者! 一つの偽りもあってはならないニュースを作る記者だけが自身ができる最高の職業だと考える。それだけ? 別れたお母さんに再び立つことができる機会でもある。
 
だが、ピノキオ症候群はイナには大きな障害だ。
好きな男性ができても駆け引きをすることができなくて、二股なんて思いもよらない。 仕事でも同じだ。特別に正義感が強いわけではないが、真実を無視するたびにしゃっくりが始まるので、しゃっくりを止めるためにもいつも真実を話さなければならない。そのためイナは他の記者たちより真実に向けた動力が大きくならざるをえない。


パク・シネがピュアな元ヤン医師を演じたヒューマンメディカルドラマ
「ドクターズ」関連商品はこちら
 

パク・シネ関連商品を購入する
パク・シネ関連記事を読む
パク・シネ関連コラムを読む  

ソ・ボムジョ/서범조(キム・ヨングァン)

キム・ヨングァン,

一生暮らせる財産をすでにすべて持って生まれた財閥2世。
幼い時から何不自由することなく生きてきて、ひねくれたところがなく生まれつき性格が明るい。
人々がちらちらと見るほどモデルのように滑らかな外見とスタイルを持ち、ファッション感覚も優れている。
 
毎月ただ座ってるだけで稼げる不動産収入が多くの会社員の年俸の数十倍にもなるため、特に職を持たなければならない理由を感じなかったし、人生の動力もなかった。 ただ格好よく見えたから選択したファッション雑誌の記者も、やはりそれほど興味が持てない。 彼の人生は風一つ吹かない穏やかな湖の上に浮かんでいる帆船のように平和だったが、面白味はなかった。
 
そんな彼の帆船を動かす風が吹き始める。
その風の始まりは、顔を一度も見たことがないチェ・イナ。
ボムジョがイナの母親であるチャオクの以前の携帯電話番号を使うことになってから、10年以上イナが母親に送るメッセージを読んできた。 そのメッセージを覗いて、他人の人生に初めて好奇心を持ち、必ず会ってみたいと切実に想うようになった。
それによってボムジョの人生が変わり始めた。
そして彼に吹き始めた風は、社会部記者という激しい人生に導いていく。
 


キム・ヨングァン×イ・スヒョクのモデル出身イケメンコンビ主演
「ウチに住むオトコ」関連商品はこちら

 

 キム・ヨングァン関連商品を購入する
 キム・ヨングァン関連記事を読む
 キム・ヨングァン関連コラムを読む

ユン・ユレ/윤유래(イ・ユビ)

イ・ユビ,

過去アイドルグループのサセンペン(私生活まで追っかけるファン)だった。
サセンペン出身記者と、ひんしゅくを買うがサセンペン経歴がかえって競争力となる。 聴診器まで使って控室の声を盗み聴いた根性のおかげで、どんなアイテムもあきらめないで記事を作る。
 
意欲のあまり失敗したりもして、おせっかいで人に同情し自分をまとめられないことがたびたび発生する。
おしゃべりで、好奇心も多くの好事家。
チラシやSNSを通した情報習得がはやい。

 

 イ・ユビ関連商品を購入する
 イ・ユビ関連記事を読む

 
キ・ジェミョン/기재명(ユン・ギュンサン)

ユン・ギュンサン,

ダルポの兄。
水の配送のトラック運転手。寂しい人生を生きているが、ダルポのように鋭敏な頭脳の持ち主。過去の悲惨な事件の前には、将来有望な優等生だった。14年前、消防士だった父が鎮火作業中に部下の隊員9人を置き去りにして現場から逃げたという汚名を着せられたまま消えてしまった。そのために父の生存を報道した記者たちを恨んでいる。

ユン・ギュンサン関連商品を購入する
ユン・ギュンサン関連記事を読む
ユン・ギュンサン関連コラムを読む

MSC報道局
ソン・チャオク/송차옥(チン・ギョン) 

チン・ギョン,

イナの母親で、MSC報道局の記者。
40代後半とは思えない若く優雅な外見をもち、記者としてレジェンド級のキャリアの所有者。
女性として初めて地上波ニュースの市警キャップを付け、一回の経験でも簡単ではない海外特派員を二回も務めた。それまでマラソンフルコース完走も、やすやすとやり遂げる厳しい自己管理はもちろん、取材でも酒でも誰にも負けない勝負欲で休まず駆け抜けてきた。 そしてワシントン特派員からカムバックと同時に、社会部長兼地上波最初のメインニュース単独女性アンカー就任という彼女の破格の人事は、別に驚くべきニュースではない。
 
他とは違うニュース報道のために操作と誇張、感情的演出も躊躇しないため彼女の周囲には妬みを含んだ非難も少なくない。
 
若い頃にした結婚が記者になるのに妨げになると、すぐに既婚であることを隠し、娘イナを含め結婚生活が昼夜ない記者生活に邪魔になってくるとすぐに離婚を選択した。
10年余ぶりに再び会ったイナも、やはり彼女にとっては娘である以前に、ピノキオ症候群という欠陥を持つ新入記者である。

YGN報道局
ファン・ギョドン/황교동(イ・ピルモ)

イ・ピルモ,

YGN報道局社会部市警キャップ。
入社以来、笑った顔を見た人がいないというほどいつもお堅い。
他人に感情を表現するのが面倒で苦手だ。
上司にも直言をためらわず、部下たちにも厳格で、上司や部下たちからそう人気があるということはない。
しかし、「世の中を変えるのは真実だ」というモットーで生きる天上記者だ。
男子中、男子高、工大出身、その上6兄弟の長男で、男の世界だけで育ってきたため、女と恋愛に対する知識が顕著に足りない。そのため、明日あさってで四十歳になる彼だが、今まで一度も彼女ができたことがない。
 
 


大人気ドラマ「君の声が聞こえる」の制作陣が作っただけあって、初回からクオリティが高く、「君の声が聞こえる」のファンには見逃せないドラマです!
ダサ~いダルポが、どんどんカッコよくなっていくのも楽しみです((o(*^^*)o))

 


 ドラマ「ピノキオ」関連記事を読む
 ドラマ「ピノキオ」関連商品をみる

 韓国ドラマ情報ピックアップ

韓国ドラマPICK UPコラムを読む>>







視聴率
過去の韓国ドラマ視聴率ランキングをみる>>










KOARIスタッフおすすめ韓国ドラマ&映画特集コラムをみる>>




 


特集