フリーワード検索

おすすめタグ

2020.05.26 16:25

【韓国レシピ】本場の味をおうちでも♪「キンパプ編」

【キュレーターコラム】

 

日本でも大人気の韓国料理。

そんな韓国料理がお家で作って食べれたら最高ですよね♡

特に最近は、お家時間が増えて韓国料理作りに挑戦してみた!という方も多いのでは??

 

難しそうに見えて、案外簡単に作れるものが多いので、今回からいくつかレシピをしていきたいと思います!

韓国にお嫁に来て、韓国人のお義母さんから習ったレシピですので、本場の韓国料理に挑戦してみたい方はぜひ参考にしてみてください♪

 

今回ご紹介するレシピは、

韓国料理の代表!「キンパプ」です。

 

キンパプと言えば皆さまご存知、韓国の海苔巻きですよね^^

韓国ではお店で売っているものも美味しいのですが、やっぱりお家のキンパプがいちばん!という方が多いです^^

 

写真出処:キンパプ天国 韓国公式サイト

 

そんな定番の韓国料理キンパプの作り方を紹介していきます♪

 

●準備するもの[約 4 本分]

・ごはん 3 杯

・塩・ごま油

・焼きのり大判

・ほうれん草 1/4 束

・にんじん 1/2 個

・卵 3 個

・たくあん  細長いもの 5 本

・ハム 5 枚(あればで ok)

・ゴマの葉(あればで ok)

・牛肉  200g

・醤油  大さじ1

・砂糖  大さじ1

・生姜チューブ  1 ㎝

・ニンニクチューブ  1 ㎝

 

●作り方

【1】  ごはんに塩(適量)をふりかけて、まぜる。

塩加減は、食べてみて塩がすこし感じるくらいでOK! ごはんは冷ましておきます。

 

【2】巻き込む具材を準備します。

・ほうれんそう→塩ゆでし、水気を切っておく。

・にんじん→太めの千切りにして、ごま油をひいたフライパンでしなっとするまで中火で炒めたのち、塩少々ふる。

・卵→塩 3 つまみ入れて、薄い卵焼きをつくり、細長く切っておく。

・たくあん→細長く切って、水気をキッチンペーパーでとっておく。

・ハム→細長く切っておく。

・ゴマの葉→洗って水気をきっておく。

・牛肉→プルコギを作ります♪

(細かく切ったお肉を炒めて、醤油・砂糖・生姜・ニンニクを入れて味をととのえる。)

 

 

 

 

【3】具材を巻いていきます。

焼きのりに【1】のごはんを薄くのばします。(のりの面積 80%にごはんをのばす)

準備した【2】の具材を適量、真ん中にのせますプルコギは一番最後にのせます。

この時にエゴマの葉を 2 枚しいてプルコギをのせると楽です^^

 

そして、一気に巻いていきます。

巻き終わりにご飯をすこしつけるとピタッとくっつきますよ♪

 

 

 

【4】カットします。

キンパプの上面だけにごま油をうすく塗ってから包丁で食べやすい大きさに切ります。

ごまの香りがして、韓国風な仕上がりに♪

 

★具材にスライスチーズを追加したり、ツナマヨを入れたり、プルコギでなくとんかつを入れてみたり家庭によって具材はさまざま♪

お好きな具材を入れてオリジナルの味も楽しめます^^

 

 

 

キンパプは、簡単に作れて、パクっと食べれるので、

お友達が遊びにきたときなどに振舞っても喜ばれるのではないでしょうか??

 

韓国料理は一度覚えると簡単なメニューばかりです♪

ぜひ!おうちでも韓国を味わってみてください♡

 

レシピ

▶その他 韓国料理のレシピを見る♪

 

 「料理」 関連商品を購入する

☞キュレーターコラムはこちら♡

(文:keechi)


特集