フリーワード検索

おすすめタグ

2020.08.26 18:00

ナム・ジュヒョク主演「保健教師アン・ウニョン」、ビハインドスチール公開!

 

[韓国エンタメニュース]

 

Netflixオリジナルシリーズ「保健教師アン・ウニョン」がスチールカットを公開した。

 

「保健教師アン・ウニョン」は、平凡な名前とは違って他の人には見えない“ジェリー”を見ることができる特別な能力を持つ保険教師アン・ウニョン(チョン・ユミ)が新しく赴任した高校で尋常ではないミステリーを発見し、漢文教師ホン・インピョ(ナム・ジュヒョク)と共にこれを解決していく明朗ファンタジーシリーズだ。

 

公開されたスチールは、白い保健教師のガウンにレインボーカラーの剣を持った、どこでも見たことのない女戦士アン・ウニョンと今作ならではの不思議で美しい世界観を収めており、好奇心を刺激する。ジェリーを見ることができる特別な能力を持つアン・ウニョンは、自分の運命が嬉しくはないが、学生たちを守るためにレインボーカラーの剣とBB弾銃で武装し、ジェリーを退治する。ジェリーとは、生きている動植物たちが作った見えない欲望の残り物で、無害なものもあるが汚染されると人に害を及ぼす恐れがある。

 

特別授業のために心肺蘇生術のマネキンを担いで学校を走り回るアン・ウニョンと、彼女にだけ見えるジェリーで溢れかえった廊下は、普通の人には日常的な空間である学校が特別に感じられるウニョンの特別な教職生活に対する期待をさらに高める。学校創立者の孫であり漢文教師ホン・インピョは、職場の同僚アン・ウニョンに出会い、奇異な経験を共にし始める。今まで知らなかったが自身を取り巻く特別な気運がアン・ウニョンのエネルギーを充電させてくれるという事実を知つた後、彼女のバッテリーになり一風変わったケミストリーを作り出したりもする。ウニョンに充電のために時々手を差し出し、休みの日にも彼女と一緒に寺へ気運チャージの旅行に出るなど、意外な積極性を見せるインピョの魅力も視聴者の心を掴む予定だ。

 

高校の地下室を埋めた奇妙なジェリーも印象的だ。なぜ学校の地下室がジェリーでいっぱいなのか、ジェリーの出処はどこなのか、その疑問に期待が集まっている。また活気に溢れていた生徒たちが気を失い倒れており、学校に何が起こったのか謎が大きくなる。学校と生徒たちを守るために色とりどりのジェリーと戦わなければならないアン・ウニョンとホン・インピョの不思議で美しい物語に期待が高まっている。

 

 

チョン・ユミ、保健教師アン・ウニョン

 

一方ドラマ「保健教師アン・ウニョン」は、9月25日よりNetflixで配信される。

 

 

写真提供:Netflix

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

 ドラマ「保健教師アン・ウニョン」関連記事を読む

 

 ナム・ジュヒョク関連商品を購入する
 ナム・ジュヒョク関連記事を読む

 

 チョン・ユミ関連商品を購入する
 チョン・ユミ関連記事を読む


特集