フリーワード検索

おすすめタグ

2018.10.01 02:01

ジュノ(2PM)デビュー10周年、「10年という時間、当然なことではないと分かった」

ジュノ

[韓国エンタメニュース]
 
 
イ・ジュノ(2PM)のカリスマが盛り込まれたファッショングラビアが公開された。
 
 
イ・ジュノは雑誌「Esquire」2018.10月号のグラビアを通じて近況と共にデビュー10周年を迎えた心境を伝えた。撮影が行われた9月4日はイ・ジュノが2PMでデビューしてからちょうど10周年になる日だった。
 
彼は同日行われたインタビューにて「デビュー当時は当然この職業で10周年を迎えると思っていました。ところが10周年を迎えて、10年という時間は簡単なことでも当然なことでもないということが分かりました」と心中を打ち明けた。
 
またデビュー初期、ファンから“野望ジュノ”と呼ばれていた記憶を思い出しながら「バラエティー番組で上手くやろうと苦労してそんなニックネームが生まれました。10年前にもそうだし今も上手くやりたいという気持ちが大きいです」とし、「ダメにしたこともありますが、何事もいい加減にしたことはありません。その時、欲があってよかったです。そうじゃなかったならこんなに歌手も演技もできなかったと思います」と話した。
 
イ・ジュノは2008年に2PMでデビュー後、音楽と演技を並行しながら自分だけの色を持ったアーティストとして定着した。2013年からは日本で毎年夏にアルバム発表とコンサートツアーを行っており、7月に発売されたミニアルバム「想像」はオリコンウィークリーチャート、タワーレコード総合アルバム・ウィークリーセールスチャート1位を記録するほど絶大な人気を博している。
 
韓国と日本を行き来しながら活動中の彼は10月6日(土) ソウル・YES24ライブホールにて韓国初の単独ファンミーティング「THE SPECIAL DAY」を開催予定だ。計2回開かれる今回のファンミーティングはすでに全席が完売、多くのファンの関心を集めている。

ジュノ
 

 
一方、イ・ジュノのグラビアとインタビューは「Esquire」2018.10月号に掲載中。
 
 
写真提供:「Esquire」2018.10月号
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI


ジュノ(2PM)グラビア&インタビュー掲載「Esquire」2018.10月号はこちら


ジュノ(2PM)表紙に登場!「THE BIG ISSUE」 188号はこちら

 

ジュノ(2PM)関連ニュースはこちら

 


特集