フリーワード検索

おすすめタグ

2018.09.28 05:03

ヒョンビンも舌を巻いた?!映画「猖獗」アクション撮影エピソード

ヒョンビン

[韓国エンタメニュース]
 
 
28日午前、ソウル・江南区CGV狎鴎亭にて映画「猖獗」の制作報告会が開かれ、キム・ソンフン監督をはじめヒョンビン、チャン・ドンゴン、チョ・ウジン、チョン・マンシク、キム・ウィソン、イ・ソンビン、チョ・ダルファンが出席した。
 
この日、ヒョン・ビンは作品を選択したきっかけに対する質問に「朝鮮時代という背景と夜鬼というクリーチャーが出会った時、緊張感、新鮮さを感じた」とし、「イ・チョンという役が清から朝鮮にやってきて、夜鬼を退治し変わっていく過程に惹かれた」と明らかにした。

さらに、アクション演技について「武術チームを一生懸命真似した。みんなが僕よりも一生懸命練習していた。その姿を見て刺激を受けて練習した」と話した。
 
また、ヒョンビンは「後に映画を見るとわかりますが、イ・チョンが夜鬼と向き合っている時“あ、多い”と言うセリフがある。実際に殺してもずっと出てきて大変だった」と、アクションシーン撮影時の苦労エピソードも打ち明けた。

イ・ソンビン
弓の名手ドクヒ役のイ・ソンビン

チョン・マンシク
イ・チョンの忠臣ハクス役のチョン・マンシク

チョ・ダルファン
民を守る為戦う僧侶デギル役のチョ・ダルファン

 

一方、「猖獗」は生者でも死者でもない“夜鬼”がはびこる世の中、危機の朝鮮に帰ってきた王子イ・チョン(ヒョンビン)と朝鮮を呑み込もうとする絶対悪キム・ジャジュン(チャン・ドンゴン)の血闘を描いたアクションブロックバスター映画。韓国にて10月25日封切り予定。
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

「猖獗」関連ニュースはこちら

ヒョンビン関連ニュースはこちら



ヒョンビン関連商品はこちら




チャン・ドンゴン関連ニュースはこちら



チャン・ドンゴン関連商品はこちら

 


特集