フリーワード検索

おすすめタグ

2018.11.08 11:20

【会員レポ】11/2「2018 パク・ヘジンファンミーティング」レポ

パク・ヘジン

11月2日、Zepp DiverCity TOKYOにて行われた、パク・ヘジン ファンミーティング「Park Haejin Japan Fanmeeting 2018 Haejin’s Attractive Time」に行ってまいりました!
約3時間に渡るイベントの内容を興奮冷めやらぬままレポートいたします!
 
 
ちょうど開場時間に到着。既にロビーは人でごった返していました。
韓国から来たファングループもいらしたようで、あちこちでハングルが聞こえています。
お友達同士で写真を撮り合ったりしているグループを少し羨ましく思いつつ一人でパネルの写真を撮り、これから始まる高揚した場の雰囲気を味わいました。
ロビーにはこれまで演じたドラマのキャラクターにシールを貼って人気投票するコーナーがあり、私も参加。
ぱっと見では「チーズ・イン・ザ・トラップ」が一番人気を集めていたようです。
次に「星から来たあなた」、そして意外だったのがサイコパスの演技で新境地を開拓した「バッドガイズ」もなかなか票を集めていました。
 
開始30分ぐらい前に席につき、同じく一人で来ていたお隣の方に思い切って話しかけると新幹線でいらしたとのこと。韓国や中国から、国内でも遠くからいらしているのを知り、ファン層の厚さをあらためて実感しました。
“韓流ファン→年齢層が高い”というイメージが正直ありましたが、学生服を着ている方も見かけたので、ヘジンさんのファンは幅が広いという印象に変わりました。
 
カメラでの動画撮影オッケーとのアナウンスがあり、お客様からヤッターと歓声があがりました。
それなら一眼レフを用意すればよかったかな、とちょっぴり後悔しつつも、カメラ越しではなく生のヘジンさんを目に焼き付けようと思い直しました。
そして、会場全体も待ちきれないといった様子でイントロが流れスタートです。
 
ヘジンさんが舞台左から登場!茶色のチェックのジャケットとネイビーのパンツで秋らしいスタイル。わかっていてもやっぱり素敵です。
MCはYumiさん。安定感のあるやりとりで(Yumiさんの愛のあるツッコミが秀逸)、度々会場からも笑いがおこります。
 
まずは近況報告のトークコーナーからスタート。
映画「チーズ・イン・ザ・トラップ」試写会のビハインドストーリーや、最近のインスタグラムの様子を公開しながら話してくれました。
 
次に過去作品のキャラクターの人気投票の発表です。
3位は「星から来たあなた」のフィギョン、2位は「いとしのソヨン」のサンウ、1位は「チーズ・イン・ザ・トラップ」のユジョン先輩でした。
発表の際に「この作品に投票した人~!」と挙手を促され、Yumiさんから選ばれた方になぜその作品を選んだのか?という理由をインタビューされるのですが「いとしのソヨン」に投票して、ファン歴10年にもなる方のヘジンさん愛が溢れるコメントは、まだファン歴の浅い私としては羨望というか目標というか、そんな気持ちになりました。
それと同時にいつまでも真心のあるファンでいたいと思いました。

 
ちょっと休憩を挟み、お着替えしてきたヘジンさん。今度はブロックチェックでサイドに紐が下がっているようなデザインが印象的なビッグシャツで登場。可愛いスタイルです。
お着替え中には消防庁のCMにヘジンさんが出演された時の撮影風景や裏側の様子についての映像が流れたのですが、常に人の役に立とうという気持ち、それを何とも自然に嫌味なくやっているヘジンさんです。ボランティアにしても「何も無理にやることはないんです。出来る時にやれることをやるだけで、何も難しいことではない」という言葉が。外見だけでなく内面も美しくて、こんな非の打ち所のない人いるのかしら、とあらためて魅力を感じました。
 
そして怒涛のプレゼントコーナーがスタート。
サプライズで既に椅子の下にボールが仕込んであり、そこに座られたラッキーな5名の方が!マイクを向けられ、ヘジンさんに質問タイムです。
「個人的なことですが…」とダイエットの方法についての質問に対しても、丁寧に言葉をつないでいくヘジンさん。
時折日本語も混ざりながら(というか、出てくる日本語はかなり上手なことに驚きました!数字なども日本語で話していました)のトークがとても新鮮です。こんなに発音が良いのなら、いつかドラマで日本語のセリフを話してほしい!
 
そして「これまでの役で一番気に入っている役は何ですか?」という質問には、自分の中のベストな体型でかっこいいと思える状態で臨めたのは「いとしのソヨン」や「星から来たあなた」ですが、今でも度々撮影のことを思い出したり演技のターニングポイントになったのは「バッドガイズ」ということでした。
ヘジンさんにとって一番良いこの質問をされた韓国からいらしたファンの方は舞台へ。2ショットのフォトタイムに会場は羨望の眼差しとため息がもれていました。
 
次は会場のファンへの〇×クイズ。
「好きな映画はSFだ」「焼酎よりビールが好きだ」「寝る時はパジャマだ」「占いを信じる方だ」など、プライベートを想像できる細かい質問にファンも苦戦。私は4問目でやむなく敗退しました(涙)。
勝ち抜いた数名の方へはサイン入りのポスターやDVDのプレゼントが。あぁ~羨ましいの言葉しかありません。
続いて、ヘジンさんが番号の書かれたカラーボールを引き、その番号に座っていたラッキーな方には、その場でクマのメッセージドールにヘジンさんから録音メッセージが!
選べるメッセージの他にも、希望のセリフがあれば録音してくれるということで「愛してるよ、〇〇(名前)」をリクエストされたファンの方。そりゃ~みんなそれを聞きたいですよ!と心の中で叫びました。
 
 
楽しい時間も気づけば3時間。
最後の参加者全員ハイタッチは、いつの間にか握手へとなっており、お疲れにもかかわらずしっかりファンの目を見て両手で握手してくれるヘジンさんに感激です。
 
Yumiさんの愛あるツッコミやいじりある楽しいトークと、ヘジンさんの懐深いファンサービス、握手は一瞬のことでしたが、大好きな俳優さんと同じ空間を共有できた夢のような時間でした。

 


【公演概要】

Park Haejin Japan Fanmeeting 2018 –Haejin’s Attractive Time

日程:2018年11月 2日(金) 開場18:00/開演19:00

会場:Zepp DiverCity Tokyo

 

 

  【パク・ヘジン プロフィール】

パク・ヘジン(Park Hae Jin/박해진)

生年月日:1983年5月1日

身長:186cm

デビュー:2006年 ドラマ「噂のチル姫」









パク・ヘジン関連ニュースを見る

パク・ヘジン関連商品を見る

 


特集