フリーワード検索

おすすめタグ

2018.10.25 12:56

韓国K-POP CD売上ランキング[2018年10月3週目]

【韓国CD売上ランキング】10/14~10/21 GAONチャート調べ
1位 NCT 127 – NCT#Regular-Irregular[正規1集]
2位 イ・ホンギ(FTISLAND) – DO n DO[2nd Mini Album]
3位 チョン・ウンジ(Apink) – 花[3rd Mini Album]
4位 SUPER JUNIOR – One More Time[Special Mini Album]

イ・ホンギ
イ・ホンギ

FTISLANDイ・ホンギの約3年ぶりとなるソロアルバムが2位にランクイン。
BTOBイルフンや、「PRODUCE48」で共に練習生たちの先生を務めたラッパーのCheetah、SF9ジュホなど多彩なアーティストをフィーチャリングに迎えた今回のアルバム。BTOBイルフンが参加したタイトル曲「COOKIES」は、柔らかいイ・ホンギのボーカルとイルフンのしっかりとしたラップが調和を成す楽曲で、フューチャーポップスタイルの爽やかな楽曲だ。

イ・ホンギ(FTISLAND)「COOKIES」Feat.イルフン(BTOB)

チョン・ウンジ
チョン・ウンジ

3位にはApinkウンジの1年半ぶりとなるソロアルバムがランクイン。Apinkのメインボーカルだけではなく女優としても活躍するウンジ。家族と離れて暮らす人々に捧げるタイトル曲「どうでしょうか」を始め、パク・ソジュン主演のドラマを観てインスピレーションを得たという「キム秘書」など、全8曲全てのプロデュースにウンジ本人が参加している。

チョン・ウンジ「どうでしょうか(Being There)」

過去のK-POP売上ランキングを見る>>

 


特集