フリーワード検索

おすすめタグ

2015.07.03 11:04

世界にたった1つ!自分だけの“DIYスマホケース”が人気

アンニョンハセヨ、コムドリです。
 
現代社会において必須アイテムとなったのがスマートフォン。
友達と連絡を取るのも電話やメールよりもスマホのSNSアプリを使うようになり、写真を撮るのもカメラアプリで、目的地を探すのも地図アプリがあればOK、気になる情報があればすぐポータルサイトで検索、お腹が空いたらペダル(出前)アプリを利用して注文…といったように日常業務の大半がスマホで解決するという便利な世の中になりました。
日本以上に韓国でのスマートフォン依存度は高く、小さな子供からお年寄りまで様々な年代の人がスマホを手にしている姿を街中で見かけます。
 

そして、スマホ普及に伴い街中やネット上で沢山見かけるようになったのがスマホ関連アクセサリー。
その中でもスマホケースは無くてはならない存在ですよね。
高価なスマホを傷や衝撃から守るという意味でもマストアイテムですが、無味乾燥なスマホを自分好みのデザインにするという意味でもケースは必需品ですよね。
大好きなブランドから発売されたケースも可愛いし「実用性よりもユニークなデザインで目立ちたい!」などなど、ケースセレクトの基準は人それぞれ。
でも、偶然に他の人とかぶっちゃったりしてちょっと気まずい思いをすることも…。

そんな中、今韓国でひそかに流行中なのが“DIY”スタイルのスマホケース!

DIYとは「Do It Yourself」の略語で、日本では“日曜大工”というイメージがあるので「DIYなんていうとなんだか大変そう…」と思われるかもしれません。
でも、原理は超シンプルで、自分で指定した文字が印刷された透明フィルムと透明ソフトケースを組み合わせて作るというもの。好きな文字を入れて、好きなデザインを組み合わせて自分だけのスマホケースが簡単に作れるとあって人気を集めています。
 
先日、自分の名前を入れたこのDIYケースを友人が使っているのを見て一目ぼれ、早速私も自分の名前を入れてオーダーしてみました!

そして、到着した商品はこんな感じ。
 

こうやってみるとすごくシンプルですが、スマホに装着してみるとこんな感じになります。
 

 
ちゃんとオリジナルケースっぽく見えますよね。
うん、満足♪
 
 
更に「もう一捻り欲しい!」という場合は、透明フィルムと共に様々なデザインの台紙をプラスすることで更にオリジナル感アップ。

ということで、私はホログラムの台紙をセレクトしてコーディネートしてみました。


 
うんうん、大満足♪♪
 
 
自分だけのオリジナルスマホケース完成!
「このデザインは私だけのオリジナル」というだけで、単純な私はスマホを取り出す度にウキウキ気分になってしまう今日この頃です。
 

透明フィルムに印刷する文字は30文字以内の英数字ならば自由に指定OKということなので、こんな風に自分の名前を入れてもOKですし、元気をくれるお気に入りの言葉を入れてもOK、彼氏やダンナ様とのカップルケースや、仲良しグループでお揃いケースを作ってもステキですよね♪
あ、もちろん大好きな韓流スターの名前を入れたりするのもいいかも!
 
自由なアイディアであなただけのスマホケースを作ってみてはいかがでしょうか?

※ただし、バッテリー取替タイプのスマホはデザイン上難しいということで、注文が可能なのはiPhoneシリーズ(5、5s、6、6+)のみとのこと…。
iPhoneユーザー以外の方、ゴメンナサイ…。

※本商品は現在お取り扱いを終了しております。
 


特集