フリーワード検索

おすすめタグ

2020.02.14

「ザ・ゲーム」オク・テギョン、出口のない魅力❤

オク・テギョン

[韓国エンタメニュース]
 
 
MBC水木ドラマ「ザ・ゲーム:0時に向かって」のオク・テギョンが温かい男と冷たい男を行き来し、180度違う魅力を披露した。
 
オク・テギョンは、去る12~13日放送された「ザ・ゲーム」13~16話で相手のキャラクターごとに全く異なる雰囲気を演出した。
 
まず、ジュニョン(イ・ヨニ)といる時は、温かい男の定石を表現した。仕事ばかりしているジュニョンの食事を用意するのは勿論、ジュニョンが苦しい時はしっかりと傍で守り、眼差しと身体に染み付いたマナーを披露した。
 
そして海辺で出会ったジュニョンをハグするシーンでは、テピョンの愛情をそのまま表現し、視聴者の心も揺さぶった。また彼の完璧なビジュアルも輝いた。温かみある顔にすらりとした身長と体格、温かい眼差しや優しい言葉遣いまでワナビーナムチンの定石だった。

 
反面ドギョン(イム・ジュファン)といる時は、冷たい男そのものだった。冷徹だったにもかかわらず瞬間爆発する怒りを表し、オク・テギョンは劇に緊張感を吹き込んだ。そして16話後半、ドギョンとの電話シーンでオク・テギョンは、相手がいなくても眼差しと声の変化でテピョンの心理を表現し、ドギョンの反撃に虚脱しながらも相次ぐ挑発に込み上がる怒りを抑える姿は、視聴者の緊張感を高めた。
 
また冷たい男の時のオク・テギョンは、男前フォースが溢れ、ジュニョンに見せる温かい男の面は一つも見られず、荒い男性美を漂わせた。このようなオク・テギョンの相反する魅力は、お茶の間劇場を魅了した。

オク・テギョン

オク・テギョン

 
一方ドラマ「ザ・ゲーム:0時に向かって」は、死の直前の瞬間を見ることが出来る予言者と強行犯係の刑事が20年前の“0時の殺人鬼”にまつわる秘密を暴いていく物語。韓国にて毎週水木曜夜8時55分より好評放送中だ。
 
 
写真提供:MBC
 
 
韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI
 


【韓国ドラマピックアップ】
「ザ・ゲーム」あらすじやキャラクター詳細を見る

 

 ドラマ「ザ・ゲーム」関連記事を読む

テギョン 関連商品を購入する
テギョン 関連記事を読む
テギョン 関連コラムを読む


特集