フリーワード検索

おすすめタグ

2019.08.28 04:01

​ソ・ガンジュン、ドラマ「WATCHER」で見せた“演技への情熱”

ソ・ガンジュン
 

 
[韓国エンタメニュース]

俳優ソ・ガンジュンは、ドラマ「WATCHER」で限界のない演技力を証明した。
 
ソ・ガンジュンは、25日放送終了したONC土日オリジナルドラマ「WATCHER」で殺人を目撃した巡査キム・ヨングン役で、激しいアクションからキャラクターのトラウマなどを繊細な演技力と説得力で熱演をした。
 
ソ・ガンジュンは、ドラマの為に関連ドキュメンタリーを見るのはもちろん、キャラクターに近い体を作るために運動をするなど、作品の準備に没頭した。彼のこのような努力は、ドラマに深みを与え視聴者を引き付ける原動力になった。
 
ディテールに拘ったソ・ガンジュンの演技は、キャラクターをより繊細に完成させた。特に、様々な感情が込められた彼の眼差しは、見る者の共感やドラマへの没頭を極大化させ、キム・ヨングンというキャラクターの感情を表現するうえで強い力を発揮した。
 
今までドラマ「君も人間か」や「第三の魅力」などで人物の感情を細かく描き出した演技で話題を集めていたソ・ガンジュンは、今回のドラマ「WATCHER」での新しい挑戦を通じて今一度俳優としての実力を認められた。絶え間ない努力で、光を放つ演技能力と圧倒的なオーラを放つソ・ガンジュンの今後の活躍に期待が寄せられている。

写真提供: fantagio

韓国エンタメ・トレンド情報サイトKOARI

 ドラマ「WATCHER」関連記事を読む 
 

 ソ・ガンジュン関連商品を購入する
 ソ・ガンジュン関連記事を読む
 ソ・ガンジュン関連コラムを読む


特集