フリーワード検索

おすすめタグ

2016.10.27 11:17

ナム・ジュヒョク&イ・ジェユン、鍛え上げられた筋肉を披露!

ナム・ジュヒョク
 
[韓国エンタメニュース]

俳優ナム・ジュヒョクとイ・ジェユンが鍛え上げられた筋肉を披露した。

ナム・ジュヒョクとイ・ジェユンはMBCの新水木ドラマ「力道妖精キム・ボクジュ」でそれぞれ、体育大学の水泳選手チョン・ジュンヒョン役と、ジュンヒョンの兄で元水泳選手の肥満クリニック医師チョン・ジェイ役を演じる。

そんな二人がプールで活気あふれる”筋肉兄弟ツーショット”を披露して視線を集めている。シャープな筋肉のナム・ジュヒョクはイ・ジェユンに寄り添いおだやかな微笑みを、締まった筋肉のイ・ジェユンは堂々とした表情でそれぞれの魅力を放っている。

特にナム・ジュヒョクはこの日の午後、運動場で走るシーンを撮影したのに続き、夜遅くにプールに移動。夜11時という遅い時間にも関わらず疲れ知らずといった表情で撮影現場に登場し、プールの暑くて湿気の多い環境と戦っているスタッフたちの士気を引き上げた。

何よりナム・ジュヒョクとイ・ジェユンは運動マニアとして有名で、普段から磨き上げられていた抜群の水泳の実力を披露して現場の熱気をさらに高めた。兄弟が水泳対決を繰り広げるシーンでは、お互いの体力を配慮し速度を合わせようと努力する姿で、作品の中の優しい兄弟の姿を見ることができたという。

さらにこの日の撮影は深夜3時まで続いた。4時間あまりの間、絶えずお互いに励ましあいながら水中で死闘を繰り広げた二人は、撮影が終わると熱い抱擁でリアルな兄弟愛を見せ、周囲を喜ばせた。

制作会社側は「二人の俳優のコンビネーションが予想よりはるかに良く、どのように映し出されるか期待している。二人が特別な兄弟愛と切なさが盛り込まれているシーンを熱心に撮影した分、情熱的なシーンが生まれるだろう」と伝えた。

「力道妖精キム・ボクジュ」は、バーベルを持ち上げることしか知らなかった21歳の重量挙げ選手キム・ボクジュ(イ・ソンギョン)に訪れた嵐のような初恋を描いた甘く爽やかな青春ドラマ。「ああ、私の幽霊さま」「高校世渡り王」のヤン・ヒスン作家と「弁護士の資格」「7級公務員」のオ・ヒョンジョンプロデューサーがタッグを組んだ。現在放送中のドラマ「ショッピング王ルイ」の後続として11月16日に放送スタートする予定だ。

写真提供:Chorokbaem Media

韓国エンタメ総合情報サイト KOARI

ナム・ジュヒョク関連商品を購入する
ナム・ジュヒョク関連記事を読む
ナム・ジュヒョク関連コラムを読む


特集