フリーワード検索

おすすめタグ

2016.10.18 11:03

イ・ジョンソク、貢茶コリアCM映像のPV数が公開1日で100万突破!

イ・ジョンソク
[韓国エンタメニュース]

茶飲料専門店貢茶コリアが専属モデル イ・ジョンソクの広告映像「貢茶-ティーマスター」編が公開当日だけで公式ホームページやフェイスブックで照会数100万件を突破したと16日明らかにした。
 
この13日に公開された映像は貢茶のおいしい理由を3段階の過程「選ぶ、引き出す、加える」が基本コンセプトだ。 イ・ジョンソクが貢茶のティーマスター(Tea Master)姿で直接プレミアム茶葉を選んでそれぞれの茶葉が持つ黄金の割合で茶葉の味を引き出し、多様なトッピングと材料を加えて一杯の貢茶を完成する姿を感覚的に表現した。
 
貢茶コリアは厳しい基準で茶葉を選別して、茶葉ごとに水の量と温度を変える。茶葉が持つ最適の味を表現するために、お茶ごとに抽出時間を変え、タピオカや果物、海草などのトッピングを加えてお茶を完成する。 このような過程を「選ぶ、引き出す、加える」の3段階の過程と定義して「丁寧にいれたおいしいお茶、貢茶」という新たなブランドのスローガンを描いている。
 
イ・ウンヨンマーケティング室理事は「今回の広告映像はこれまであまり知られていなかったお茶に対する貢茶の情熱をお客様にわかりやすく伝えるために企画された」、「真心と誠意を尽くすティーマスターの姿を洗練された姿で表現したことが、消費者の共感を引き出したようだ」と話した。

写真提供:貢茶コリア

韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

広告映像はこちら

イ・ジョンソク関連商品はこちら

 

特集