フリーワード検索

おすすめタグ

2016.08.19 12:01

[Photo] B1A4ジニョン、地上波ドラマ初主演 ”プレッシャーあるが楽しく撮影中”

ジニョン

[韓国エンタメニュース]

18日午後、ソウル・永登浦区タイムスクエアにて新月火ドラマ「雲が描いた月明かり」の制作発表会が行われ、パク・ボゴム、キム・ユジョン、B1A4ジニョン、チェ・スビン、クァク・ドンヨンが出席した。

今回地上波初主演となるB1A4のジニョンは、 「プレッシャーを感じる立場だ。一生懸命準備して良い姿をお見せするべきだと思う」と口を開いた。 さらに、「初の時代劇ということで難しい部分もあるが、撮影現場の雰囲気が大好きだ。共演の皆さんも本当に好きで楽しく撮影している」と話した。
 
ジニョンは魔性の花郎キム・ユンソン役でパク・ボゴム、キム・ユジョンと三角関係を描く。
 

ジニョン

ジニョン

ジニョン

ジニョン

キム・ユジョン
キム・ユジョン

チェ・スビン
チェ・スビン

クァク・ドンヨン
クァク・ドンヨン

パク・ボゴム,ジニョン

パク・ボゴム,ジニョン

パク・ボゴム,ジニョン

 

「雲が描いた月明かり」は同名のウェブ小説を原作にした作品で、皇太子イ・ヨン(パク・ボゴム)と男装の内侍ホン・ラオン(キム・ユジョン)のロマンスを描いた作品で、22日に放送スタート。
 
 
韓国エンタメ総合情報サイト KOARI
 

特集