フリーワード検索

おすすめタグ

2016.08.02 11:40

「W」イ・ジョンソク&イ・テファン、汗が流れる格闘技練習場での出会い

イ・ジョンソク,イ・テファン
 
[韓国エンタメニュース]

MBC水木ドラマ「W」側は2日、今週5、6話で放送される、カン・チョル(イ・ジョンソク)とソ・ドユン(イ・テファン)の出会いの過去回想シーンのスチールカットを公開し、放送に対する期待感を高めた。 

カン・チョルとドユンの出会いは、格闘技練習場だった。カン・チョルは格闘技を習うためにドユンの元を訪れた。二人は格闘技を通じて出会い、それ以来同じ道を歩き強い絆で結ばれた親友となった。

過去、韓国最高の格闘技選手として知られていたドユンは、自分を訪ねてきたカン・チョルと共にすることを決めた後、未練なく選手生活を引退し、現在はカン・チョルの心強い右腕であり、SPとして彼のそばにいる。

イ・ジョンソク

イ・ジョンソク

イ・テファン

イ・テファン

イ・ジョンソク,イ・テファン
 

この出会いのシーンの撮影は6月に行われた。イ・ジョンソクとイ・テファンは運動着に着替えリングに上がった。スタイル抜群な二人の登場に、現場では嘆声が上がったと言う。

二人は本格的な撮影に入る前に、呼吸を合わせるために、グローブをはめジャブなどで体をほぐしたりし仲の良い空気を見せた。いざ本番に入ると目つきが変わりプロのような実力を見せ、撮影を完璧にこなしたという関係者の話だ。 

制作会社側は、「ドラマの中でカン・チョルとドユンはソウルメイトと言っても過言ではないほど親しい関係で、ドユンはカン・チョルが頼れる人物のうちの一人。二人がどのように出会い、タッグを組むことになったのか、カン・チョルがなぜ格闘技選手だったドユンの元を訪れたかが今週の放送で公開される予定だ。男らしい二人の格闘技シーンを放送で確認してください」と話した。

写真提供:Chorokbaem Media

韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

「W」関連ニュースはこちら

「W」紹介コラムはこちら


特集