フリーワード検索

おすすめタグ

2016.07.28 11:08

「W」最高視聴率更新! 「むやみに切なく」を抑え水木ドラマ1位に!

イ・ジョンソク

[韓国エンタメニュース]

「W」が「むやみに切なく」を抑えて水木ドラマ1位になった。

28日、視聴率調査会社のニールセンコリアによると、前日放送されたMBC水木ドラマ「W」3話は12.9%の全国視聴率を記録した。 

これは前回の放送分(9.5%)より3.4%P上昇した数値であり、自身の最高視聴率を更新した。先週放送分の8.6%、9.5%から勢いを増している。

同日、「W」でカン・チョル(イ・ジョンソク)はオ・ヨンジュ(ハン・ヒョジュ)に向け銃を撃った。

カン・チョルは「実は銃で撃たれても死なないことを知っていました。本当に羨ましいことに絶対に死なない。本当にわからなかったんですか?オ・ヨンジュさんは他の世界から来たでしょう。違う次元のどこかの世界。そこはどこですか。一緒に過ごしましょう。帰りたかったら私の質問に答えてください。真実を答えて私が驚けば帰れるでしょう」と話した。

オ・ヨンジュは急に「愛してる」と言ったが、何も起きなかった。カン・チョルは「オ・ヨンジュさん、裸を見せれば、僕が驚くと思ったようですね。とても滑稽な姿であることがわかりますか」と困惑した。

最後のシーンではオ・ヨンジュのナレーションが流れた。「私だけがずっとこの世界に召喚される理由を後で知ることになった。この男が人生のキーだと言ったからだった。その時すでにこの漫画の女主人公が変わってしまったのだ。ユン・ソヒからオ・ヨンジュに」と説明した。

なお、同時間帯に放送されたSBS「ウォンテッド」は6.0%、KBS 2TV「むやみに切なく」は8.6%となった。

写真提供:「W」放送画面キャプチャ

韓国エンタメ総合情報サイトKOARI


特集