フリーワード検索

おすすめタグ

2016.03.29 01:33

「テバク」チャン・グンソクの初登場!想像を越えた重量感に期待UP!

SBS月火ドラマ「テバク」で約2年ぶりにドラマ復帰を果たしたチャン・グンソクが、初登場から想像以上の存在感を放った。
 
28日夜、熱い期待感の中でヴェールを抜いだ「テバク」は、チャン・グンソク(ペク・テギル)とチョン・グァンヨル(イ・インジャ)とのピリピリとした対決で幕を開けた。
 
劇中で真っ白な雪が舞う中、東屋に現れたペク・テギル(チャン・グンソク)。彼がイ・インジャ(チョン・グァンヨル)の前に将棋盤を置き勝負を始めようとする姿からすでに緊張感が漂っていた。特に剣闘が繰り広げられる中でお互いを睨みながら殺伐とした雰囲気を高めるシーンは、今後の二人の男の運命をかけた死闘を連想させた。
 
続けてテギルは「世間というのは結局は百姓が勝つことになっているんだ」とつぶやくシーンの後、ここから時代は一気に1693年へとさかのぼり本格的にストーリーの始まりを暗示した。短い時間ではあったものの、冒頭から登場したチャン・グンソクは今後の展開を期待させるものとなった。
 
何よりもチャン・グンソクの眼差しや口ぶりは想像以上の重量感を表現。今回の作品への彼の覚悟を今一度実感させる俳優としての活躍に期待を高めた。
 
SBS月火ドラマ「テバク」は本日29日午後10時より第二話が放送される。
 
 
写真:SBS「テバク」放送キャプチャ
 
 
韓国エンタメ総合情報サイト KOARI
 
 
 
[コラム] New韓国ドラマドラマ「テバク」
 

チャン・グンソク関連商品はこちら
 


特集