フリーワード検索

おすすめタグ

2016.02.12 10:00

[REPORT] ジェジュンのホログラムコンサートに1万5000人が集結!

 

 

(c)2016 C-JeS Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved

 

JYJのジェジュンのホログラムによるコンサート「2016 KIM JAE JOONG 2nd Album Hologram real live Concert in Japan」が2月9・10日の2日間にわたり代々木第一体育館にて開催され、約1万5000人のファンが集結した。

ジェジュンは現在入隊中だが、彼が入隊直前にファンのために準備したホログラムコンサートでは最新の技術による高品質ホログラム映像によりまるでそこに本人がいるかのような臨場感の豪華なステージとなった。ファンは、今月12日に韓国でリリースされる2ndアルバム「No.X」がライブパフォーマンスで見られ、さらにファンに向けて何が語られるのか、大きな期待感を持って会場を埋めた。

そして『Just another girl』幕を開けたステージ。「久しぶりですね。これは現実か夢か、わからないくらい実感できないですけど、同じ会場の中で一緒にいられてうれしい気持ちはどうしようもないですね。この前、新しいアルバムが出たじゃないですか。うれしい気持ちは後で。新しい曲を聴かせていきたいと思います」と語りかける姿にファンの興奮は高まる。そしてニューアルバムからの曲を披露。「さわやかな明るい曲。恋愛する男の彼女に対する気持ちを歌った曲」と説明した『それ知ってる?(In Case Your Heart Forgets)』から『Breathing』『All That Glitters』と聴かせた。

 

 

(c)2016 C-JeS Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved

 

「皆さん、いかがでしたか? 前に出したアルバムとは全体的に違う感じじゃないかと思ってますけど、皆さんはどう思いますか。どんな反応をしてくれるか、知りたかったんですけど」と言って笑ったジェジュン。ライブ風景はもちろん、「東京のみんな、楽しんでますか。ほんとに楽しんでますか?」と語りかける姿など終始リアルに今目の前にいると錯覚してしまうようなホログラムコンサートは、アンコールを含め全17曲、あっという間の90分余りだった。

「ステージ上のホログラムで映し出されている姿は等身大なので小さく若干薄暗かったものの、スクリーンにはアップで映し出されるし、むしろリアルな感じだった」とペンライトを大きく振って鑑賞したあるファンは満足げに語った。ジェジュンロスの寂しさを埋める時間だったことは間違いなさそうだ。

THE FACT JAPAN|野﨑友子


キム・ジェジュン – No.X[正規2集]の詳細はこちら

 


特集