フリーワード検索

おすすめタグ

2016.01.11 06:30

チャン・グンソク「2016年の最初のボタンをきっちりはめてスタート」

チャン・グンソクが2016年の活動のスタートを切った。

11日、ソウル 文化駅ソウル284(旧ソウル駅舎)にておこなわれた「ファン・ゴッホ・インサイド:光と音楽の祝祭」記者会見には広報大使となったチャン・グンソクが出席、韓国での公式的な記者会見に出席するのは久しぶりということもあり沢山の記者が集まった。

「久しぶりの公式的な活動でどんな気分か」という記者からの質問を受けたチャン・グンソクは「広報大使に選んでもらったことで皆さんに対して広報が出来るというのは、逆に皆さんから与えられた機会だと思っている」と答えた。
続いて「今年で30歳になるわけだが、これまで25年近く芸能界で活動をする中で色々なことがあり、勿論良くないこともあった。しかし今日のファン・ゴッホ・インサイドの記者会見というのは、僕チャン・グンソクにとって2016年の最初のボタンをちゃんと留めることができるように多くの人がサポートしてくれたものじゃないかと考えている」と表現した。
 


 

ファン・ゴッホシリーズのプロジェクト第3弾で、ファン・ゴッホを素材にした大型メディアアート展時企画「ファン・ゴッホ・インサイド:光と音楽の祝祭」は、文化駅ソウル284(旧ソウル駅舎)で1月8日から4月17日まで行われる予定だ。
 
 
韓国エンタメ総合情報サイト KOARI


特集