フリーワード検索

おすすめタグ

2015.09.28 05:00

iKON、待望のデビューまであと3日!予告ポスターに注目

 

 

© YG ENTERTAINMENT

 

注目の新人ボーイズグループのiKONが待望のデビューを控えて、デビューハーフアルバムのタイトル曲『RHYTHM TA』の予告ポスターを公開した。

所属事務所のYGエンターテインメントは28日、公式ブログ(www.yg-life.com)を通じて「iKON DEBUT HALF ALBUM」というタイトルのポスターを掲載した。
7人のメンバーがバスケットボールのユニフォームを着ている姿とともに、ハーフアルバムのタイトル曲である『RHYTHM TA』の音源、ミュージックビデオが、10月1日の午前0時に配信を開始するという情報が盛り込まれている。(CDは10月5日発売)
特に、バスケットボールの試合に出場するかのようなビジュアルは、本格的なデビューを控えているiKONメンバーたちの緊張感をうまく表現して視線を集めた。

 

 

© YG ENTERTAINMENT

 

これに先立つ24日、iKONはデビューハーフアルバム「WELCOME BACK」に収録される6曲のトラックリストを公開した。
『RHYTHM TA』と『AIRPLANE』をダブルタイトル曲に決定している中、B.IとBOBBYが同アルバムの全曲の作詞・作曲に参加し、ク・ジュンフェも『RHYTHM TA』に共同作曲として参加したことで、話題を呼んだ。

一方、iKONは、9月30日(水)の夜9時より、NAVERの「V」アプリを通じて生中継されるミニスポーツ競技「WELCOME BACK WITH NAVER V」の出場式である“OPENING CEREMONY”を開催する。iKONは同番組を通じて、ハーフアルバムと単独コンサートの紹介、今後の計画などを語る時間を送る予定だ。

さらにこの日は、iKONと書いたラッピングバス“KONBUS”に、デビューを控えたiKONにファンが応援メッセージを書いて送る「KONBUS SIGNING DAY」というイベントを開催し、イベントに招待されたファンらには、「WELCOME BACK」に収録される6曲のハイライト音源を初めて鑑賞できる特別なチャンスが与えられることで、ファンの期待もいっそう高まっている。

9月15日にデビューウォーミングアップシングル「趣向狙撃」を発表し、リアルタイム、日間、週間音源チャートを総なめにしながら“怪物新人”の誕生を知らせたiKONは、10月3日にソウルオリンピック公園・体操競技場にてデビューコンサート「SHOWTIME」を開催する。

THE FACT JAPAN

 

 

 


特集