フリーワード検索

おすすめタグ

2015.04.28 11:01

キム・ナムギル&チョン・ドヨン、二人が見せる避けられない愛の化学反応とは?

「無頼漢」キム・ナムギルとチョン・ドヨン、この男女の関係は一体なんだろうか。
 
映画「無頼漢」は28日、避けられない愛に落ちたキム・ナムギルとチョン・ドヨンの強烈な化学反応が垣間見えるスチールカットを公開した。
 
今回公開されたスチールカットでは、犯人を捕まえるために彼の恋人に接近するという目的にも関わらずその女性に心を揺れ動かされる刑事チョン・ジェゴン(キム・ナムギル)と、彼が刑事という事実を知らぬまま自分のそばにいてくれるジェゴンに気持ちが向かい始める殺人犯の恋人キム・ヘギョン(チョン・ドヨン)の感情を表している。
 
お互いへと心が揺れる瞬間を捉えたキム・ナムギルとチョン・ドヨンの今回のスチールカットを通じ、二人の状況や目的以前に、既に始まってしまった彼らの避けられない愛の感情を垣間見ることが出来ると共に二人が繰り広げる愛の化学反応に対する期待を高めている。
 
オ・スンウク監督は「チョン・ジェゴンとキム・ヘギョンの台詞はまるで暗号のようだ。お互いに理解することが出来ない暗号を与え合うが、お互いがその暗号を解いてくれることを求めている」と語り、二人の先の見えない感情変化が見る者を作品へと引き込む最も大きな要素であることを明らかにした。

 
これに対してチョン・ドヨンは「愛しているからと言って近づくことも出来ず、嫌いだからと言って抜け出すことも出来ないという単純ではない感情。しかし理解することが難しいとは思わない」と二人の愛について自身の考えを語っている。
 
またキム・ナムギルは「キム・ヘギョンとは、計画的に恋に落ちるというよりもただ自然に落ちていった。チョン・ジェゴンだけの無頼漢愛の方式を見せるために努力した」と語った。
 
真実を隠した刑事と、嘘でも信じたい殺人犯の女、二人の避けられない感情をキム・ナムギルとチョン・ドヨンの共演で描き出したハードボイルドメロ「無頼漢」は5月27日に韓国にて公開される予定だ。
 
 
 
写真提供:CGVアートハウス
 
 
 
韓国エンタメ総合情報サイト KOARI
 
 

特集